スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
わたしの幸せな結婚

【情報】『わたしの幸せな結婚』旦那様視点の小話みたいなの原作にないの?????

 

わたしの幸せな結婚』(わたしのしあわせなけっこん)は、顎木あくみによる日本小説。イラストは月岡月穂が担当している。「小説家にろう」にて連載され、富士見L文庫(KADOKAWA)より2019年1月から刊行されている。2023年3月時点で電子書籍・コミック含むシリーズ累計発行部数は700万部を突破している。…
53キロバイト (7,292 語) – 2023年7月29日 (土) 08:06

(出典 img2.animatetimes.com)

 

アニメは結構説明や心の声が削られているので、ちゃんとありますb

 

200

>>199→>>197

 

201

>>198
そしたら今度は妬まれて*でたか利用されてたか分からんな

 

202

>>201
それはたらればじゃん

実の母親が見る力でなく夢見の力の事伝えないから見世が苦しんだ

 

237

>>201
今後の展開を考えると
もしもあの後妻や妹に美世の異能のことを知られていたら
嫉妬から美世が自由自在に能力を使いこなせるようになる前の幼い頃に後妻に*れてたと思うよ
今後の展開を考えればそのぐらい平気でやりそうなタイプだからな
だから結果的に追い出され旦那様に出会えたんだから良かったと思う

どうせ

 

206

佐倉綾音が意地悪メスガキの演技もいけることが知れたのは大きい
わた婚には感謝しないとな

 

208

>>206
サイコパス見てないの

 

300

>>206
東京レイヴンズのちんもぎ
あれ石川界人と下野紘もキャスト被ってるな

 

209

>>186
「ああ、やっぱり……あなたの腸は、とてもきれいな色をしていると思ったの」
とか、言い出すのですね
分かりマス

 

224

>>209
うんエルザと同じで花も目が笑ってないんだよね
怖い

 

212

>>198
異能のこと知られたら後からどなり込んできた家に嫁入りさせられて不幸になりそうな気がする
今の旦那様に嫁ぐ方が幸せだ

 

220

>>212
そういうたらればはしてなくて
>>194の
娘が幼少期不幸だった一因の一つが実母って話から逸れ過ぎ

 

227

>>220
そこまでアニメで進んでないんだから話したいなら原作スレに行け

 

235

>>227
お前がレスしてきたんだが?

 

239

>>235
レスした覚えもないし誘導されてもネタバレするな

 

213

冷遇されずに良家の子女として育った場合に
久堂家を追い出されてきた元嫁候補達と同様に育ってしまうのか、
今のように卑屈にはならないまでもきちんと思いやりある良い子に育つのか
異能を把握してたら辰石に安売りするか分からんよね

 

215

>>213
姉妹で切磋琢磨(物は言い様)してそう

 

221

香耶も親ガチャに失敗した可哀想な娘なんだ
それはそれとして植田佳奈の意地悪後妻演技は絶妙で唸らされるんだ

 

236

>>221
無惨様のパワハラ会議でパワハラ死を賜った下弦が女無惨様に出世(?)したな

 

228

明治・大正時代の平均寿命は44歳前後だとググッたら出たけどゆり江さんの年齢はまだ元気なところから見て30代半ばくらい?
美世(19)、清霞(27)、ゆり江(36)ってところかな

 

230

>>228
幼児死亡率が高いので幼児を入れるとそうなるが7歳くらいまで生きた人は平均60歳くらいが実際の寿命
だから60まで生きると盛大に祝ったわけだ

 

232

>>228
昔の平均寿命が短いのは幼少期の死亡率が高かったからで、成人すればそれなりに長生きした
ゆり江さんは見た目から50代ぐらいでしょう

 

234

>>228
まあ新生児死亡率の高さがその原因なのはご存知でしょう
なので「20歳の平均余命」を見ると良いですよ
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/19th/gaiyo.html
の表2です

たとえば明治42年~大正2年の頃
20歳まで*ずに生き残った女性の平均余命は41.67歳
つまり20歳まで生き残れば普通に60過ぎまで生きられる時代ですな

 

231

映画だと山本未來(48歳)がゆり江を演じていた

 

238

>>230-231
ゆり江さんそんな歳なのか…
美魔女すぎるでしょゆり江さん

 

243

清霞様ステキといってもそこらの女じゃ軽くあしらわれてバイバイや
そこのお嬢さん、あなたもね

 

248

>>243
いや~今後の香耶の反応が楽しみですね

 

245

大正くらいだとカフェの女給が人気が高くて学生が押しかけたというな

 

247

>>245
今のメイドカフェと変わらんな
昔からその手のオタクはいたということか

 

246

そういうのを含めると江戸時代から茶屋の看板娘のガイド本とか出てたんじゃなかったっけ

 

249

>>246
前期の江戸前エルフで知ったネタ

 

254

というかロンゲはヒロインのどこが気に入ったのだろうね

 

256

>>254
>>95

 

260

>>254
・清霞の好みのタイプである「野花のような人」
・名家の当主にはいっそ相応しくないこの小さな家を気に入ってずっとここにいてくれる人
・育ての親であるゆり江と仲良く出来る人

美世はこれら全てを満たしていた上に可愛かったので坊っちゃんは超速で落ちた

 

273

>>260
超速で落ちる坊っちゃん微笑ましいな

 

257

野花のような女って何w

 

258

>>257
野菊と言ったら松田聖子

 

259

顔と料理と控えめなとこが良かったんやろな
美世ええで

 

280

>>259
使用人扱いされた虐待期間に磨かれた料理の腕と卑屈な性格がこんなところで生きるとは

 

263

ずっと家に閉じこもってた女が野花のようねぇ…

 

269

>>263
俺しか見つけてない小さくて可愛い花、っていう感じもあるだろ
あと時代
控えめで家事上手くて自分の三歩後歩いてくるような女は
あのご時世なら理想なんじゃね

 

266

>>103
でもお前さんもあの立場だったら
香耶みたいな面倒くせぇ女に後で何されるか分かったもんじゃないから黙るよ

 

277

>>266
*でわからせろ

 

272

男向けのなろうだって女奴隷かって洋服買って美味しいもの食べさせて
喜ぶ様見て楽しむだろうに
自己肯定低くてろくな楽しみ知らないキャラに手ほどきして
笑顔にさせて「ご主人様だいしゅきぃ」されるのがなろうの本質よ

 

274

>>272
盾の勇者の悪口はそこまでだ

 

286

自分の父親が自分の婚約者を利用して美世に何かしようとしているわけだが
幸次はやはり見ているだけなのかな
汚名返上のチャンスなのに

 

306

>>286
幸次(これは汚名万来のチャンス!)

 

297

今の朝ドラがまんま時代背景同じなんだな

 

326

>>297
朝ドラ見てるとあおいちゃんパニックのサブキャラが思い出されるの

 

330

>>326
トーオリ先生
フルネームは、トーオリ・マキアノ・トミタウロ。早川あおいの小学校の頃の担任。植物学者。名前が牧野富太郎に由来することは、ファンの間でよく知られている。小人型宇宙人で、あおいの父方の祖父、トメル・モチャノチャの友人でもある。

 

344

>>326
>>330
還暦間際の方々ですね

 

298

いま幸次は妹の婚約者という立場だから
美世を擁護したり妹を否定する行動が一番の悪手
妹の虐めを加速させるだけ

 

325

>>298
理由を見つけて何もしない人っているよね。
結局は我が身可愛さの保身でしかないと思うよ。

 

327

>>325
それは違うなあ
ただの自己満足で
相手のためじゃないな
精神的に未熟な子供にありがち

 

331

>>327
それな
長年姉を虐待してきた精神病相手に正義感で注意とか、バカの所業に近いし、浅はかで身勝手
他の人が書いてるけど幸次はあの場を早く去るような誘導をするのが一番良い行動だが出来なかったな

 

345

>>325
まあそれだな

 

305

いじめが加速って
同居しているならまだしももう別居しているからな
まさか香耶が久藤家に乗り込むわけないし

 

308

>>305
「これからの長い結婚生活には3つの坂があります。『上り坂』『下り坂』、そして『まさか』です。」

 

309

「幸次とは喧嘩して別れたわ
そのことで家から追い出されてしまったわ
それもこれもお姉さんが悪い
私は今日からここに住みます!
よろしくね!お義兄さんとお姉さん」
という展開になったらそれはそれで面白そうだが

 

312

>>309
神展開過ぎる…かや様を退場させるのはもったいなすぎるもんな

 

310

旦那様「帰れ」

 

322

>>310
私が旦那様に乗ります!

 

313

正直、久藤清霞がなんで惚れてんのか、もう一つわからない。
いや、わからないというか、双方ちょろすぎというか、好き好きになるの早すぎるというか……

 

317

>>313
なろうで発表するなら「めぞん一刻」並みとは言わなくても引き延ばすと誰もついてきてくれない*w

 

321

>>313
みよみよの可愛さ見てわからん?
しかもゆりえのお墨付きだぞ

 

319

どん底だった美世が旦那様に惚れるのはわかるが
旦那様が美世に惚れるエピも描いて欲しかったということだな
それはちょっとわかる
旦那様視点の小話みたいなの原作にないの?

 

329

>>319
ちょうど手元にあったコミック4巻の巻末書き下ろし小説は
久堂清霞の姉が弟の望んだものは何かを考えるお話

 

333

>>319
漫画2巻の巻末小説「五道は見た」に旦那様の好みの話がある

 

343

>>319
想像するに今までの婚約者候補が香耶みたいな女ばっかりだったんじゃないか
ゆりえさんもダメ出ししてたし

 

334

主人公がネガティブ過ぎてウザい
いや生い立ちを考えると理解はできるよ
けどウザいものはウザい

 

337

>>334
かやねる乙!!

 

338

1話から思ってたんだが『申し訳ありません』っていう誤用が気になる

 

341

>>338
誤用って何が?

 

351

>>338
申し訳ないが形容詞なら間違いだと以前から言われていたが
今は申し訳を名詞ととらえて間違いではないという考えもあるらしい

目上に申し訳ございませんを使えという話なら取引先などが相手の場合で
家族内身内へは申し訳ありませんが正しいらしいよ

 

342

漫画にも小説載ってるんだ…
両方買うべきかな

 

346

>>342
漫画はクソ高い特装版を買うとさらにおまけがあるぞ

 

354

>>342
コミック版は特装版にも小説が載ってるので注意

 

359

>>342
漫画は通常版も巻末小説(2巻なら9ページ)が付いてるけど
特装版は通常版の内容に加え、別の短編小説(2巻なら17ページ)が付いてる
他に描き下ろしイラスト、扉絵集、書店購入特典、Twitterイラスト、見開き漫画が数話など

 

348

くっつくまで10話くらいまで掛かると思ったら随分早かったな
まあくっつかないとミヨちゃんずっと性格あのままだろうからストーリー続けるのキツイわな

 

349

>>348
そのかわり結婚まではクソ長い

 

350

正式に結婚するまで*しないの

 

356

>>350
明治大正が舞台で名家同士の婚姻だしあんまり不埒なことはしないんじゃない?

 

353

そういや廊下の天井にガイシを取り付けて電線を引いてあったな
大昔におばあちゃんちで見かけて以来だから懐かしかった
背景美術には毎度驚かされる

 

358

>>353
あれやっぱり裸電線なんだ
昔の家って結構危なかったんだな

 

360

>>358
流石に裸電線ではない
銅線に布を巻き鑞引きした配線や
絶縁性は悪いから碍子で絶縁させている

 

362

ガイシは親戚の家の中にあったなー
我が家は新しかったので壁内や天井裏配線だったけど・・ブレーカーは薄いスパナみたいなのを取り付けるタイプだった

 

365

>>362
>薄いスパナみたいなの
それつめ付きヒューズっていうらしい
規定以上の伝習が流れるとヒューズの一部が溶けて通電が止まる

 

366

異能がまともに使える技術だと人類30年くらいはやく月に行きそう

 

368

>>366
冷戦下でイケイケで進めたから早く月に行けた
経済性云々を言い出してあっという間に停滞して今の体たらく
科学技術的な話だけじゃないからな……
とマジレス

 

367

まだ花が家にいるのに美世は旦那様とイチャついていたのか

 

369

>>367
二人にため世界はあるの♪

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です