スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
薬屋のひとりごと

【遥か彼方】『薬屋のひとりごと』原作ラノベが14巻とすると 7期くらいいくのか??????

 

薬屋のひとりごと』(くすりやのひとりごと、英語: The Apothecary Diaries、中国語: 药屋少女的呢喃)は、日向夏による日本ライトノベル。 架空中華風帝国を舞台に、後宮に勤める官女が王宮内に巻き起こる事件謎を薬学専門知識で解くミステリー、ファンタジー、ラブコメディ小説である。…
112キロバイト (16,690 語) – 2023年12月25日 (月) 09:17

(出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)

 

そこまでアニメ化されたとしても何年後になるのやら………。

 

300

これ現在のアニメ化ペースで何期ぐらいのストックあるんだ?

 

301

>>300
今期2クールで小説2巻分(らしい)
現在全14巻。

 

303

>>301
ファッ!?余すこと無くめちゃくちゃ丁寧にやってるって事か

 

307

>>303
どっちかというと話の区切りが結構明白なので
決まった話数でどう分配するか、を意識してるんじゃないかな
やたらじっくりやった夢遊病の回とか、唐突な長めの回想とかもその結果なんじゃないかな

 

302

漫画はそれぞれ小説の何巻分までいってるんだろ?

 

306

>>302
1クールののアニメ化範囲で、小説1巻スクエニ版が3巻でサンデー版が4巻だったような

 

326

>>306
こちらもありがとう

 

309

>>302
アニメ12話(1クール)
小説1巻
ガンガン版4巻
サンデー版3巻

 

322

>>309
ありがとう
ガンガンのほうがサンデーより巻数少ないのに進んでるのか

 

327

>>322
ガンガンのほうが進行が遅いってことだよ

 

328

>>327
漫画全巻に対する小説の進行巻数だと勘違いしちゃってた
アニメベースでの漫画の進行巻数だね
ありがとう

 

314

壬氏って兄弟であって息子?
そんなのにお気に入りにされたら
将来マオマオ調合し放題の勝ち組じゃん

 

319

>>314
マオマオの父親もおえらいさんだからなー

 

315

1番可愛いのがロリ妃だから仕方ないね

(出典 i.imgur.com)

 

317

>>315
いや 一番可愛いのはポニテマオマオだよ

 

324

原作ラノベが14巻とすると
7期くらいいくのか?

 

329

>>324
そこまで人気なら完結までやるだろうし後2、3期増えそう
多分原作20巻くらいで完結するだろうし

 

332

>>329
もっと行きそうな気もする
先に他のカップル全部くっついてから壬猫決着だろうし
梨花妃にもまだスポットあたりそうだし壬氏の出生バレもあるだろうし

 

333

>>332
まあ続けよう思ったらまだまだいけるもんな
最低限最新巻でフラグ立ったのとそれまでにフラグ立ってるのは回収するだろうしな

 

330

>>282
それが取り替えてるんだよな
早く先を嫁

 

382

>>330
アホが
ここはネタバレ禁止

 

334

実は壬氏が去勢されてなくて後宮内で食いまくってた事実が発覚するのはありますか!

 

335

>>334
ありませんよ
壬氏さまは高順とラブラブですから

 

339

>>335
帝の愛人ですよ
でなければ一宦官があんな偉そうなわけないだろ

 

340

>>339
壬氏は宦官ではないんだが

 

341

>>340
なんでそんなこと言うん?スレタイ見ようよ

 

345

一段落ついたしそろそろ後宮を出て猫猫党の乱を起こそうよ

 

356

>>345
壬氏と西国に行くから乞うお楽しみに

 

346

zフォンミンおばちゃんは死刑になるほど悪いことしたっけ?

 

348

>>346
帝の妃(しかも上位4人の1人)を*うと毒を入れましたよ

 

350

>>346
阿多妃の息子殺人
下女の自殺幇助または殺人
里樹妃毒殺未遂
けっこう悪いことしてますね

 

358

>>346
猫猫に刃物で襲いかかってたらまた印象違っただろうな
でもそういう疑問あるくらい悪い人でもなかった

 

347

冷静に考えたら文字が書ける下女なんて怪しいことこの上ない
のにな
よくも気に入ったもんだ
白粉の毒も「お前が入れたから知ってるんだろう」まである

 

397

>>347
白粉の毒って多分「鉛」だと思うけど

実家からか特定の業者がいるのか不明だが高級品しかも皇帝の子を預かる乳母の化粧品においそれとは近づけないのでは?

 

357

壬氏ってマオマオのこと好きなの?

 

359

>>357
最初は新しい面白い玩具を見つけた程度だったのが
気付いたら好きになってたという感じ

ちなみに原作者は壬氏のことが好きではないので
今後二人がくっつくかは微妙なところ

 

360

>>359
典型的な少女漫画のテンプレ展開だな
責める気は無い
むしろ王道だし

 

364

強いコネとして壬氏をキープ、
夫は簪くれた武官とかでもよかろ
本当は親父殿が本命だろうな

 

369

>>364
簪くれたお兄ちゃんは熱烈片想い中のお姉ちゃんがいるのでダメです

 

371

高順がいるんだからどこかに陳宮もいるはず

 

373

>>371
音々音がいるのか

 

372

じゃあ呂布も

壬氏って壬が姓、氏が名前?

 

376

>>372
何回も言わせんな

 

378

アードウ妃「妃から友達に戻る」「妃になるとは思ってもいなかった」
と言う発言から、思うに
アードウ妃は幼い頃から現皇帝に男女の垣根を超えた親友としてスキンシップを図っていたけど、
そう思っているのはアードウ妃と幼かった頃の皇帝だけで
アードウ妃の胸の膨らみとともに、皇帝の中に*い気落ちが満ちてきたわけだ

そうとも知らず、「なんか、こいつたまに前屈みになるな」相ぐらいの認識しかないアードウ妃
変わらずの親友の距離感でひっついてきたところで
ついに皇帝の小皇帝が爆発
なし崩し的に男女の関係になってしまったのであーる
ーっていう薄い本を冬コミで探すから誰か描いて

 

380

>>378
親友としてスキンシップを図るなよ

そういや高校のときに椅子に座ってる俺の膝に座ってくる女が居た
当然*すると「勃った」と喜んで逃げていく

 

391

>>378
なんというか、人間拗らせるとここまで変な妄想するんだ。
勉強になるわ・・・

 

385

マオマオのマンマン

 

386

>>385
乳の無い下衆女が好みな壬氏は先帝と同じロリコンか

 

387

>>386
なんで*がロリコンなんだよ
ロリいうならせいぜい小学生くらいまでだ
ロリ妃呼ばわりされてる妃も本来もうロリなんて年じゃない

 

388

酒に塩を入れたやつはどうなったんだっけ

 

389

>>388
塩代損した

 

390

>>388
今は忘れてて良い
まだちらっと出てくる

 

392

アードー妃はロリ妃に何か困ったら猫猫を頼りなさい的なアドバイスしてないかしら

 

393

>>392
そこまで猫猫との関わりはないだろう

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です