スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
アニメ感想

【猫猫】『薬屋のひとりごと』壬氏様、あの魔女笑いを聴いても 覚めないん??????

 

薬屋のひとりごと』(くすりやのひとりごと、英語: The Apothecary Diaries、中国語: 药屋少女的呢喃)は、日向夏による日本ライトノベル。 架空中華風帝国、茘(リー)を舞台に、後宮に勤める官女が王宮内に巻き起こる事件謎を薬学専門知識で解くミステリー、ファンタジー、ラブコメディ小説である。…
118キロバイト (17,041 語) – 2024年2月26日 (月) 11:55

(出典 pbs.twimg.com)

 

妙なところも癖になるってやつですかね?www

 

23

ハンダって強度自体ゴミで熱加わらなくてもすぐ壊れるだろ
そんな弱い金属で金具作れって言われて
疑いもせず引き受けるか・・・?

 

25

>>23
熱に弱い架空の新合金であってハンダではないぞ

 

26

>>25
熱には弱くて強度はある合金ってなに?
理論上存在できるの?

 

28

>>26
知らん
架空のものだし

 

31

>>26
金具全体をその合金で作ってるわけではなくて
土台に強度のある金属、祭具だから凝った装飾をするので装飾を施す表面に熱で加工しやすい合金を使った
なので金具全体としては装飾の土台にした金属の比率が通常より低くなり引っ張り強度が弱まった、とか?

 

36

どうやら牛の唾液話は飛ばしそうだな(´・ω・`)

 

108

>>36
確かに、
やぶ医者のエピソードはカットされそうだな

原作者のヒロインなのに

 

37

監督…おかしいですよ
おかしいのはアンパンマン少女だよ
説明しろってんだよ
金属棒でフルスイングされてなんで生きてんだよ
頭蓋骨よりも足の怪我が重症ってなんだよ
脚怪我してるから椅子に座らせたのに秒で鍬持ってなんでフルスイングしてんだよ
説明してほしいのは視聴者のこっちだよ

 

50

>>37
顔に青タンの一つもないのはいいのか

 

51

青あざは化粧で隠してるって作者がXで言ってた

 

53

>>51
腫れは?

 

59

役人に変装するために高身長だったんね、水連
ゾンビ薬は架空の薬なん?
塩飲んで*だ高官は何のため?
祭具の管轄だったん??

 

61

>>59
前回の話でもちゃんと説明されてるやん?

 

62

薬にはあれだけ好奇心旺盛なのに…猫猫、その好奇心の1/10でも壬氏に向けたら正体分かるだろ

 

70

>>62
知りたくないから敢えて考えないようにしてるんだよ

 

64

壬氏様、あの魔女笑いを聴いても
覚めないん?

 

65

>>64
それな
悠木ちゃんもう少し可愛らしくと思った

 

72

前スレで予告の髪型に突っ込んだもんだけど
全然違うシーンだったかー
言いがかりすまん、予告スタッフ

 

78

>>72
やっぱり騙された人がいた
19回で猫猫*だ?からの棺桶から白い手がにゅーっと出る予告

 

74

21話 李白が妓女身請け
22話 青いバラ
23話 父娘将棋対決
24話 羅漢が妓女身請け ってとこかな

 

77

>>74
やり手ババア「大儲け大儲けw」

 

79

>>77
20万

 

81

>>74
24話くらいはポロッとくる予想

 

94

>>74
李白は身請け希望なだけで実現はしないよ

 

80

4人目の上級妃怪しない?

 

82

>>80
いい意味でな

 

84

>>80
まあ怪しい

 

86

長時間心肺停止していたら蘇生しても重度の脳障害は避けられん
ゾンビになってまで生き残る意味があるんだろうか
というか*どけば隠蔽成功なのに余計な対策で黒幕への証拠残すんだな

 

98

>>86
普通脳障害起こすよね

>>88
彫金細工の回自体もアニオリにしたしなあ

 

90

性欲衰退の薬とかあからさまな正体バレみたいな事してきたな
視聴者にそこまで見せる必要はあったのだろうか?

 

93

>>90
まだまだ色々あるんで

 

95

>>90
正直もうとんでもないレベルの貴人ってのはバレてるんで

 

97

あの金属の金具で落ちたってとこも
溶ける金属が柱支えられるほど丈夫なの?祭事中は高温になるの?祭事までに同じ温度になるタイミングはないの?テストもせずに一発勝負に出たの?
なかなかの説得力

 

99

>>97
なぜこんなに非確実な作戦なのか?にも理由があるので平気

 

101

>>97
祭具の危険性を指摘した官吏を資料係に飛ばした礼部の上司が犯行グループの一味では?

 

102

まあ熱で溶けるとか蘇生ら辺はミステリー物に有りがちな若干のファンタジー要素だからあんま深く突っ込んじゃいけないもんだと思ってる

 

104

>>102
金魚鉢レーザー、好き

 

109

敵に不足はないもんな
数年間官吏として潜伏して超越した薬学を中心に科学技術で罠を張り、実行も担当
いざバレたら*リスクを恐れず仮死状態になる毒を飲む

完璧なアサシン

 

111

>>109
猫猫かな?

 

113

>>111
ライバルに当たるだろな
養殖物と天然物の差はあるだろけど

 

114

>>109
仕事に失敗して自害もしないのは三流以下では?

 

115

楼蘭妃の声優って誰?

 

117

>>115
まだ不明
クレジットにも出てこなかったし


(出典 pbs.twimg.com)

 

118

>>117
この中にいるんじゃないの

 

121

知らないなら阿多妃の別れの飲みにつきあったのは何故?
知ってるからもう阿多妃お母さんに会えないと思って泣いたんだと思ってた

 

128

>>121
お母さんじゃなくて、
親しくしてくれるお姉さん的な存在だと思えば良いんじゃないの
義理の姉ではあるし
里樹や楼蘭以外の他の妃は壬氏が皇帝に選んであげてる女だから、阿多とは親しみも違うだろうし

 

135

>>128
壬氏自身が自分の出自を知っているかどうかは少なくとも今のなろう更新分までは明らかになってないでしょ
3月に出る予定の書籍版でどんな風にどのくらい加筆されるかがわからないし、今は水蓮の皇帝への言動からしてどっちにも取れる状態、読者側からは曖昧なまま
作者さんが敢えてそういう作風にしてるとのことなので、作中では最後までそこには触れられないままかも知れないけど
私は阿多を見送る前夜に見せた涙と、ネタバレになるけど例の任氏のとんでもないマゾ行為の直後に見せた涙のセットで
薄々にしろ確信にしろ壬氏は自分が誰と誰の子かわかってると思ってるけどね

 

163

>>135
そもそも、顔立ちが阿多にも似てるんだから、薄々というか元から半信半疑ではあったって感じじゃないの
ひょっとしたらお母さんかもしれない人というイメージでいるけど

 

123

妃から飲みに付き合えって言われたらただの一宦官が断れるわけがないのと
さすがに壬氏が生まれる前からいる阿多妃は壬氏が皇帝の弟だと知ってるから

 

124

>>123
お母さんだと知らないのに壬氏が泣いた訳がわからぬ
阿多妃にえらく懐いてただけ?

 

126

>>124
生まれた時からいる義姉ちゃんだからな
母のような姉的存在かと

 

132

勃たなくなる薬だとわかった上で
男ではなくなる薬=お尻で感じやすくなる薬orTS薬という妄想をしてしまったよ

 

148

>>132
普通の性欲があれば選り取り見取りの後宮で、どちらが前かわからない貧相な猫猫に目はいかないわな

 

133

知らんけど今はいろんなサイトがあるんだなあ

(出典 i.imgur.com)

 

136

>>133
上の「若っ貴」が気になる

 

134

謎解きを完全にしないで進めるのは
モヤッとする

出生の謎も引っ張って

女性ホルモン剤みたいなもんかな

 

140

>>134
こんなんでモヤってたらまだまだモヤっとするで
ある程度の謎解決するのは2期分2クール丸々かかるから

 

138

薬で宦官になれるわけないだろと思っていたが、
宦官にも玉だけ取るのと棒も取るのと両方あるらしいな

原理はわからんが玉たまをヒュンと引っ込めるような薬効の薬あるのかね?

 

139

>>138
EDにするのでは?

 

166

>>139
後宮に入る際に握って玉たまがないことを触診するらしいが、
*は玉たまなくても起こるらしいぞ
EDかどうかどうやって判断するんだよ

 

143

妓楼には逆に秘伝の精力剤とかありそうだが

 

144

>>143
頑張られても妓楼にとっては損なだけでは

 

146

壬氏に消えてほしい人間って筋で推理したりはしないんだな

 

147

>>146
あのメガネじじいだな

 

149

>>146
皇太后だろな
自分の子供じゃないし

 

157

>>149
皇太后のじつの孫やで

 

158

>>157
そんな大っぴらにすり替えられたのかな
すり替えた人しか知らないのでは

 

159

>>158
壬氏(赤ちゃん)「うっはぁーすり替えられるやんけ!」

 

161

>>158
母親同士と乳母

 

155

>>146
猫猫が仁氏を皇帝の弟と判っていたら
お世継ぎ争い疑うだろうけど

 

156

>>146
それ思ったけど幼少期からたびたび狙われていたなら皇弟として仕事してる時なら対象が多すぎる可能性もある
無いと思うけど皇弟と気付いてるっぽい玉葉妃の身内だって可能性だけなら有り得るし

 

154

挿入歌まで入れて壮大に演出した前回の終わりから、何事もなかったかのような通常運転
壬氏様のあのキメ顔はなんだったんだ
目覚めた猫猫を心配する描写もなく、取り囲んで尋問
大規模な暗殺未遂が起きたのに、護衛が増えるでもなく今まで通り出歩く壬氏様
ここが原作通り?なら余計にキメ顔壬氏様描写は過剰演出だと感じた

>>116
猫猫の魔女笑い、アニオリなんだ
壬氏様も普通にドン引きする

 

169

>>154
原作は猫猫が気絶した後は、壬氏のベットで目覚めるシーンから始まる
運んでるシーンなんかない

アニメ最終話で、壬氏があの時猫猫を運んだと教えるだけ

 

179

>>154
別にアニオリという訳じゃないけど

死人が出てるのに、それ以上に沸き上がる感情を抑えられず、
いつの間にか高笑いをあげていて、壬氏たち3匹はドン引き

ガンガン版とはちょっと表情が違うかな位では
サンデー版は顔が見えない状態で不気味に笑ってる

 

160

ゾンビ侍女の死体すり替わりのくだりがよくわからんかった

 

164

>>160
薬で仮死状態にして息吹き返すタイミングで一味が棺桶こじ開けてスイレイ救出して、火刑用の死体と入れ替えた

 

182

>>164
ありがとう
火刑用死体を持ち込んだ4人の男が水冷が入った棺桶の釘を取って蓋をあけて、水冷が生きてるのを確認してから男たちが出ていき、残った水冷が棺桶から出て空になった棺桶をガオシュンが見つけた位置に移動させたって感じかな

 

162

高飛車で融通利かなく視野が狭い馬閃を掌で転がす猫猫好き
馬閃は馬閃で壬氏さまがこんなんに夢中なのが理解できんとこ好き

 

165

>>162
そろそろ猫猫の優秀さを認めてデレろとは思う

 

168

しかし曼陀羅華を朝鮮朝顔って言わないで朝顔に似てるって表現にしたのなんか忖度したんだろうなって思ったw

 

170

>>168
あくまで中華風の異世界だからな
現実世界の具体的な地名・国名に関わるものは一切出てこない

 

175

>>168
近所に警察官舎があって、朝鮮朝顔やケシが栽培されてた
押収して個人的に楽しんでるんだな

 

177

*させないでいるとだんだん小さくなったりするそうだが

 

178

>>177
大丈夫
毎晩猫猫で抜いてるから(´・ω・`)

 

181

急に高笑いは過去マオ比でもかなりマッドだよな
壬氏さん頭打ってネジ外れたか心配してそう

 

184

>>181
死にそうな目に遭って脳内*が噴出しているのだろうか
あれは怖いw

 

188

猫猫が高順に棺桶を確認するのを頼む手前で猫猫が一歩踏み出した後ちょっとためらった感じの描写があるけどあれは何ぞ?

 

189

>>188
あれで傷が開いた

 

193

>>189
ほんとだ一瞬足を映してる描写あった
ありがとう

 

191

最後の方の場面で猫猫が普通に皇帝一家を前にしていたけど、
これまでも私的な場で皇帝を前に毒見する場面あったっけ?

 

194

>>191
梨花の看病を頼んだとき

 

196

>>191
水晶宮行く前もあんな感じじゃなかったっけ?
漫画と混ざってるかもしれん

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です