スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
呪術廻戦

【疑問】『呪術廻戦(2期)』高専て1学年3人ぐらいしか居ないのになんであんなにだだっ広いんだ??????

 

呪術廻戦』(じゅじゅつかいせん)は、芥見下々による日本の漫画。『週刊少年ジャンプ』(集英社)にて2018年14号から連載中。人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画。略称は『呪術』。 本作は、『ジャンプGIGA』2017 vol…
202キロバイト (36,185 語) – 2023年8月3日 (木) 15:42

(出典 newsimg.oricon.co.jp)

 

無駄に広いと管理が大変そうですねwwww

 

200

>>196
普通はそういう考え方だけど
1、ヤンキーみたいに気が合う仲間同士の世界を目指した
2、選ばれし者が世界を作る(エヴァ的な人類補完計画)
選ばれし者が世界を牛耳る世界を作りたかった
こういう解釈してる

 

203

高専て1学年3人ぐらいしか居ないのに
なんであんなにだだっ広いんだ
誰が掃除してんだ

 

205

>>203
天元

 

207

>>203
卒業した人も高専を拠点に活動するし、任務の斡旋もしてる
任務をサポートする戦えない補助監督もいるし、天元の関係者もいる
あと天元の結界で作られたハリボテが殆どだったと思う

 

213

>>196
呪術師からは呪霊は生まれない
だから呪術師だけの世界ができたら呪霊がいなくなるからまずはそこを目指してるんじゃないかな
呪霊いなけりゃ犠牲も減るし人同士の争いはその後の話かと

 

263

>>213
呪術師というのは、生まれつき呪いが見える素養のある者だけが
呪術師になれる可能性を持っているというだけで
日本だけでも数百人くらいしかいないのに
その数で今と同じような社会が構成できるかというと無理
よって非術師を全員*て、呪霊が生まれない社会にしようという九十九の考えは甘い

 

276

>>263
いや進化を促して術師を増やすんでしょ

 

284

>>276
この時点じゃ進化するかは不確定情報だったんだよ
羂索の回遊でも適応出来た一般人は圧倒的に少くて、加えてやっぱり社会が崩壊してる

 

283

>>263
いわゆる超能力者のみの社会を構成するに至ってしまった未来の日本が舞台の
貴志祐介の新世界よりって小説見せたら夏油は一体どんな顔を…って思ってしまった

まぁそれはともかく最後の一線越えちゃうヤツが出ないようにする仕組みは高専にはないんかい
ってなるわ若輩だらけだしなんだかんだ性善説で保ってるような組織だなぁと

 

286

>>283
現状(原作的にはもう過去形?)の呪術界の上層部が保身しか考えてないクズ共なので

 

289

>>286
ああー…やっぱまぁそんな感じなのね…
いい世代交代が出来るといいね…いやほんと心から

 

287

>>283
よく考えたら一般人に危害を加えられない縛り付けるだけで離反を防ぎつつブースト出来るよな

 

296

>>283
最後の一線越える超えないは倫理観だから
高専教育機関や家庭一族での心技体の教育だと思うな
技だけじゃダメ心構えも大事
才能重視血筋重視だから心の教育がなっていない
特にヤガ先生が生徒見てなくてこれはダメじゃんと思った
自分はジャンプの対象年齢じゃないから、今夏油が不憫で仕方が無いけど、10代の子が一人で抱え込むには重すぎる
夏油は何故高専なんて通ってたの?自分より能力劣る人から何を学ばされたの?と思ってしまう
呪術師として劣ろうが薫陶出来てこそ教育者なのに
大谷翔平一人にWBCでアメリカと戦えと言うようなもんじゃ無いか

 

214

少年ジャンプでこんなに人がバンバン*作品も珍しいな

 

215

>>214
北斗の拳もこれ以上に毎週*でたけど

 

221

>>214
海賊漫画なのに戦争の真っ最中だろうと一部のイベント以外では絶対に死人が出ない過保護キッズ向け漫画とは違うのだよ
絶えられないならコロコロコミック作品のアニメでも見ればいいんじゃないかな?

 

225

>>214
キミは昭和ジャンプ知らんな
北斗、ジョジョ、ゴッドサイダー、*エンジェルズetc
昔は残虐シーンオンパレードで人がよく*少年漫画誌だったのだよ

 

260

>>225
*エンジェルズなつかし

 

217

 

240

>>217
この園田って天内の仕事依頼したアイツ
だから因果応報としか思えない
夏油が知ってか知らずかわからないけど

 

250

>>240
そら代表だから潰したんじゃね

 

227

夏油がハッキリ落ちる原因作ったのは九十九のような気がするな
後押ししたっていうか

 

229

>>227
原因は盤星教だけど九十九は夏油に理由を与えてしまった感じある

 

231

>>227
アニメ組だけど、たまりたまった状態で「あり」だって言われたらもう気持ちそっちに持ってかれるだろうなと思った
九十九もはっきり物言う性格なのはわかるけど、結果的には言っちゃあかんかったな
ま、九十九の発言なくても遅かれ早かれって気もするけど

 

232

>>227
まあねw

 

228

元凶明らか九十九だよねこれ

 

233

>>228
精神的に弱ってるとこに余計な知識与えちゃったよね

 

235

九十九の失言は「それはアリだ」よりむしろ
「あの子*でも別に何の問題もなかったわ(意訳)」だと思う

 

236

>>235
あの子が*意味ないし、天元と同化に悩む必要もなかったよな
あのバトルも意味なかったよな・・・たなるわな

 

237

女の子が*でるのにね
夏油はソッチで壊れかけていたと思う
元々悟ともリコを逃すと合意してたから
天元がまだ大丈夫だから責任がない
と言う理屈言われたら絶望しかないでしょ
高専にも九十九にも
自分は東堂絡みで出た時は好感持ったけど、今回でこの女嫌いになったもの

 

239

>>237
女の子の犠牲は、もともと不要だったんだよね
ファービーにでも入れときゃ良いんだよ
迷惑な話だ

 

241

倫理的人道的な意味で「中学生の女の子*でんのにその言い草か」ってのも勿論だけど
国内の結界の大本を保つために必要な犠牲とか言ってた特別な一人でもそうなら
一般人なんかいくら*だっていいだろって方向に考えが行くのを充分予想できる話題じゃん
すぐ前に「非術師全部*ば解決じゃね」とか言ってた相手に不用意にそれを言うなよと

あと↑この台詞に「アリだけど私はそこまでイカれてない」とか言ってたのも
自称「イカれてない」人間が理子の死を全く悼まずにいるんだったら
それを一年気に病み続ける自分は「イカれてる」方でいいやって思わせた一因になり得たかと思う

255

>>241
理子が天元との同化の為だけにいろいろ犠牲にした生活してた
と知った直後に理子を*れてその死に拍手する猿をたくさん見て
結局その死も無意味ならそれまでの理子の人生の犠牲も無意味
なんだよそれ?って多感な少年なら思うわな

>>242
五条が最強になって「もうあの人一人でいいんじゃね?」と言われて
灰原の下半身持ってく土地神みたいな強い呪霊退治にホイホイ駆り出され続けてたら
いつか五条も灰原みたいになるかもって恐怖もあったと思うよ

 

242

親友が最強になって置いてけぼりで弱いものに八つ当たりしてるみたいに思えた
友達は最強になってウキウキで技磨いてるのに自分はまずいもの食べなきゃいけない
邪霊が美味しかったらずっとウキウキできてた

 

251

>>242
五条もまだパパ黒ハイ状態で
守って生きさせようとしたリコがころされて
何も感じないでオレツエーしているのかな
親友が歪んだ顔してるのに
二人で支えあえとまでは言わないけど
五条は戦闘ジャンキーならおめでたくて良かった

 

253

>>251
顔色悪くても任務がしんどい時期で周りもそうだろうし気にかけても夏油が隠すからどうしようもないんだよ
五条は夏油が後輩から話を聞いている時間も等級詐欺の1級呪霊後始末していたり夏油より忙しいんだろうし

 

243

呪術高専の方がおかしいよね
リコが*だ責任は誰が取ったのか?と聞き返したいもの
生命の責任なんか取れないし
10代に丸投げして、キミに責任は無いと会話終了するって無責任過ぎて絶望しかない
こんな大人にだけはなりたく無い

 

245

>>243
目立つ様にわざと五条護衛に付けて囮にしたなら作戦成功だから責任問われないんじゃないの

 

248

>>245
作戦立案の責任ではなく、人一人の生命の責任
誰も取れないと思う

 

247

悟が最強になり夏油が壊れる
10代の高校生が負うリスクリターンが偏り過ぎて任務指名責任を問いたい
褒賞が偏り過ぎたって事だし
大人の術師が弱いから二人にとか理屈つけてるけど、弱兵を使いこなす用兵戦術は幾らでもあるので100人導入してリスク分散すべきだった
人ひとりの生命は重過ぎるから100人でも足りないけど、高校生に押し付けるのは余計にない

 

252

>>247
100人の雑魚投入したって犠牲が増えるだけ
それか理子ちゃんだけさっさと甚爾にやられていただろうな
五条だから高専に戻るまで警戒されていたんだし
あと学生だろうと五条が護衛することは最初から決まっている
それと一緒に任務に当たらせるのに最も適していたのが強さも能力も夏油だったんだよ

 

262

>>252
御三家から五条しか出せなかったのを
加茂と禪院は表に出た瞬間に自害すべきだと思う
権威はあっても実力がなければ名誉あるうちにケジメをつけてこその名家
マキとマイをイジメるしか能がないなら術師辞めちまえば良いのに

 

256

理子が*でも安定してるからセーフ←実はセーフじゃない
だぞ、まぁ話が進むと解るけど

 

261

>>256
知ってるけどその情報はこの段階の話としては何も関係ない

 

264

>>261
ファンブック持ってないアニメ勢だけど
高専と五条は人の心がない教育者失格だけど
七海だけは人だと思えたので知れて良かった

 

257

10代夏油の心に寄り添ってあげる大人が誰もいないのが可哀想過ぎて
最初から、護衛したリコが*とこまで看取る任務なのに
無惨にころされても 問題ない責任もない
と大人は流して、個人の生命はたいした問題じゃないと考えてる組織に道具みたく扱われてギリギリ尽くしても才能で追いつけない親友がいる
せめて学長はグレた理由を『俺も知らん!!』て逆ギレしないでよ

 

258

>>257
本編にはないキャラクターブックだけの設定だけど
七海は呪詛師になった夏油について
「責める気にはなれない」って思っているんだよね

七海が子どもを大人(自分)より優先する義務があると有言実行し
他愛ない日常で小さな絶望を積み重ねてこそ健全な大人になれる
と説いてるのはこれを見ているからだろね

 

259

>>258
そうなんだ
良かったナナミだけは見ては居てくれたのか
救いが無さ過ぎたけどありがとうななみん

 

265

一応フォローしておくと「特級術師」というのは本当に特別で枠外の存在だから
ある程度の一級術師やそれに値する実力の持ち主を輩出していれば御三家の面目は充分立つんだと思う
五条家加茂家に関しては語られてない部分が多いけど
禪院家は直畏人、扇、直哉、甚壱、直哉とわかってるだけでこの時代に四人の特別一級を抱えてる

 

267

>>265
これは直哉のレス

 

277

>>265
うーん
それでも学生二人しか天元様の護衛出来ない
のは言い直せば
A宮家の息子東大不合格ぐらい表に出してはいけない不名誉じゃないかな
御三家!名家の血筋!と威張っても実力ないなら
有り難く思えないし
加茂は妾囲ってそれなら、まあまあただのお盛んやねぇとなる
一般術師のやる気削がれるし闇堕ちもやむなし

 

280

>>277
いやだから「実力がない」のとは話が別だって
東大進学率トップを誇る進学校出身者からノーベル賞受賞者が出なくても
コンスタントに東大に合格者を送り出してれば不名誉ではないってことでしょ
あと御三家は基本それぞれの家の中で呪術師を育てたり依頼を受けたりしていて
必ずしも高専に所属してる訳ではない(加茂や五条は例外)ような描写もあるから
天元からの依頼が高専を通してる以上そっちにいかないのも割と自然

 

282

>>280
そうなのか
ありがとうアニメしか見てないから
禪院は扇の娘はダメとか言ってマキさんマイを飼い*にしといてその体たらくか
加茂は妾囲ってスケベなだけじゃんと思ってた
そして五条も禪院ディスって足の引っ張り合い?みたいな京都のいやらしさ満開

 

268

つーかさ呪術よりも近代兵器の方が明らかに強いだろ
シャーマンキングでわかったろ

 

271

>>268
対呪詛師なら一部除いてそうだけど
相手呪霊だと何の役にも立たないやん

 

272

>>268
仮に物理攻撃が効くと仮定して1級に対処するには戦車必要なんだから呪術のが良くね?

 

273

>>268
五条に関しては通常兵器なんも効かないだろ
オートマで攻撃防ぐってもうチートだろ
どこの一方通行だよ

 

275

五条って寝るときどうしてんの

 

278

>>275
脳常にリフレッシュさせてるなら寝る必要無さそうだけどどうなんだろ?
なんか時々昼寝してる描写あるしやっぱ睡眠は必要なんかな?

 

281

脹相の目のクマそのまんまじゃねーかあとブーツはちゃんと描け

 

295

>>281
メインキャラのキャラデザ良くなってたから期待したんだがクマもそのままだし服も紫だな
この辺は平松さんのままなのかな

 

293

一期とこの後は同じなw
過去編だけ違う

 

297

>>293
ゼロと過去編が同じ夏油というくくりでよい?

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です