スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
わたしの幸せな結婚

【時代】『わたしの幸せな結婚』時代的に軍人は坊主だったはず←少女漫画のヒーローが坊主ではあかんやろwwwww

 

わたしの幸せな結婚』(わたしのしあわせなけっこん)は、顎木あくみによる日本小説。イラストは月岡月穂が担当している。「小説家にろう」にて連載され、富士見L文庫(KADOKAWA)より2019年1月から刊行されている。2023年3月時点で電子書籍・コミック含むシリーズ累計発行部数は700万部を突破している。…
50キロバイト (6,849 語) – 2023年7月15日 (土) 12:51

(出典 anitubu.com)

 

うん、あかん。絵面は大事wwwww

 

400

時代考証ってw
大河ドラマかよ…

 

402

>>400
どうする幸次

 

429

>>402
清霞部下のチャラ夫をそそのかして反逆させようぜ

 

405

>>400
今年の大河ドラマはデタラメでファンタジーすぎる
いや、毎年のことでは

よく見る話を思い出した

 

404

>>389
それは汁物限定の話でしょ
炊事場が近ければ炊事場でお椀に入れる家だってあっただろうから間違いとまでは言えない

 

428

>>404
1話では久堂家の当主のお宅にしてはちょっと辺鄙で質素なようなみたいなことを美世ですら思ってたもんな
華美や無駄な広さを嫌って程よい家なのかもしれない

 

412

>舞台となるのは、日本古来の美意識と西洋文明の流行が織りなすロマンの香り高い明治大正を思わせる架空の時代。

公式サイトの作品紹介をいま一度心に刻む必要があるね

 

414

>>412
明治(の架空)な可能性もあるのかw

 

415

清霞のバトルシーンの先出し
https://twitter.com/NetflixJP/status/1680413192454021120?s=20
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

 

430

>>415
炎の陰陽師か
無詠唱、形代不要、遠近両距離なのは実戦向きだけど威力はセイカ様ほどではないな
モノノケ怪薬売りさんにはなかわないがおとめ妖怪ざくらの少尉単独よりは強そう

 

416

時代考証がおかしい
この時代に帝国陸軍に異能をもった兵士を集めた部隊なんかまだないぞ

 

420

>>416
まだ鬼殺隊だよね

 

425

>>367
最初は旦那だけ準備してたからね
毒盛ってるとかいろいろなやり取りがあったから
結局作法とかより一緒に食べる方向で落ち着いたのだろう

 

426

>>425
今もまず美世が食べるのを見てから清霞が食べ始めるんやな

 

432

はいからさんが通るも
登場する軍人が何故か金髪で髪を刈りこんでなかったしな

 

433

>>432
そら少女漫画で主人公の相手役が坊主ではなあw

 

434

鬼滅の刃といい日本人には大正時代て響くのかね

 

438

>>434
そらそうやろ
江戸時代以前は手垢つきすぎだし

 

435

セクロスシーンはあるんだろうな?

 

437

>>435
入浴シーンが最大のサービスシーン

 

447

>>437
あやねるがうえしゃまをあれするしーんがある

 

448

>>444
火だろそりゃ

 

451

そういや、南チョンが下請けだった江戸前エルフも、どら焼きが日本人が見たことないような全くの別物の不味そうな食い物になってたし
スマホか何かで調べて描けよと思った
これに南チョンの下請けが入ってるかは知らんけど

 

454

>>451
「海外のNetflixの再生ランキングがー」とかいうあの業者のランキングを使った宣伝が始まってる時点でお察しでしょ。
定額料金のサ*クの再生回数とかいう回数が多くても1円も生み出さないし本当かどうかも誰も調べられない代物。

 

459

>>454
サ*クは再生数によって売上の配分がある
独占やら先行で変わる契約金が大きいけど視聴数が多ければ配信主は得するのは間違いない

 

456

海外害虫は中華が殆どだと思ってた(美峰)が、チョンもやってるのか
害虫に頼む時点で、そこまでして作品数稼ぐのはどうかと思うよ

 

469

>>456
美峰は日本の背景美術の老舗だが

 

458

それはあなたの予想を超えた展開になるからお楽しみに

 

460

>>458
漫画全部読んだけどそんなすっきりする展開あったっけ

 

462

>>460
書き方が悪かったかも
「予想を超えた」じゃなくて「予想を遥かに下回る」が正しいなw

 

463

>>460
ネタバレはダメだから伏せるけれども、清霞が怒り爆発した件はスッキリしたぞ

 

465

漫画もアニメも見て熱心にアンチ活動する輩が張り付くくらい注目されたのは良かった

 

474

>>465
漫画もアニメも見てアンチってキチが過ぎるな

 

468

>>313
はいてないよ 儚いキャラ設定なんだから

まあ、着物は*が基本

 

473

>>468
だれうまw

 

489

当時は玉子は高級品だが

今と大きく感覚が違うのは当時は海苔と玉子は高級食材
だからお中元でわざわざ海苔を贈る習慣があった

 

491

>>489
卵も?
鶏なんかその辺の農家で必ず飼ってたよ
都心でも庭で飼ってた

 

492

>>491
卵は物価の優等生と言われていたのはインフレで世の中の多くの売価が上がる中で卵はあまり上がらなかったから
相対的に昔は高価な食べ物だった

 

493

>>491
https://intojapanwaraku.com/ro*/travel-ro*/91910/

大正時代の5銭は、どのくらいの価値があったんでしょうか。例として、大正9(1920)年のビールの価格は約27銭。『一品五銭 今日の料理』によれば、卵は1個3銭、玉葱は1個1銭、油揚げ3枚3銭。卵は当時、高価な食材だったのかもしれませんね。

玉ねぎが今3個200円くらいなのでこの換算だと卵は1個200円

 

497

この漫画とかなり被ってるので展開がどっちがどっちだったのか混ざるわ

(出典 i.imgur.com)

大正シンデレラ異能要素はない
実家がファイアーされたのはどっちだ……

 

498

>>497
この時代は「妾は男の甲斐性」と言われるくらいだから
本妻ではなく二号三号として家屋敷を与えて子供にも教育を与えて優秀な子供ができたら事業を手伝わせる
って感じになりそう 夢がないけど

戦前は村の優秀な子供を学校に行かせ養子に迎えたり従業員として雇うとかは珍しくなかったから
大正オトメの原作にも主人公の実家に書生さんがいたでしょ

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です