スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
薬屋のひとりごと

【結論】『薬屋のひとりごと』帝は大きいのが好きなんですwwwwwww

 

薬屋のひとりごと』(くすりやのひとりごと、英語: The Apothecary Diaries、中国語: 药屋少女的呢喃)は、日向夏による日本オンライン小説、ライトノベル作品。 架空中華風帝国を舞台に、後宮に勤める官女が王宮内に巻き起こる事件謎を薬学専門知識で解くミステリー、ファンタジー、ラブコメディ小説である。…
108キロバイト (16,322 語) – 2023年11月27日 (月) 15:34

(出典 livedoor.blogimg.jp)

 

その傾向は大いにありますよねwwww

 

7

>>1

もう終わったことだよ

 

10

>>1
新しいおもちゃを手に入れたようだ

 

13

>>1

やり手婆ってガメツイ婆さんを形容してるんじゃなくてそういう役職みたいなもんなんよね

 

14

緑青館の風呂けっこう広いな
ていうか今みたいに温泉汲み上げる技術とかあったんかいな?
湯が自然に出てる観光地みたいなとこならいざ知らず、それ以外からの掘り当ては難しいんでは

 

15

>>14
銭湯は沸かし湯だろう

 

16

♪スレが立って~ほら>>1にオツして

 

20

>>16
おい頭に残るじゃねえかよ

 

18

このアニメを見てると事件をささっと解決するコナンはキャラの性格などで霞がちだけどすごいんだなと思った

 

23

>>18
コナンは阿笠からかなり助けられてるし
警察をも小間使いしてる
猫猫は親父からの薬学と娼館の処世術だけ

 

24

『薬屋のひとりごと』のあるアニメシーンに対する「人物の作画が手抜きでは?」という意見に、多数の反論・説明が集まる→なかなか理解されない「省略作画」について – Togetter
https://togetter.com/li/2265688

 

27

>>24
作画厨は作画以外の作品内容・コスト・人的資源・納期等一切無視で批判ばかりするゴミだから仕方ないね

 

29

>>27
でも指摘した人はそもそもなにも詳しくない完全な俺アニメ知ってます素人だからね
ボコボコに叩かれたよ
この話題もやらおんがアフィに使ってただけで炎上すらしてないから無視していいと思うが

 

25

緑青館の緑青って昔言われてた毒性から来てるのかね?

 

26

>>25
銅ぶきの屋根なんだと思ってた

 

39

初回しか見ていないけれど
よほどフリーレンの方が省エネじゃないかな
メリハリとか良い場面はキチンと決める系的な

 

40

>>39
他のアニメと比較する意味がわからん
自分が気に入って見たいかどうかでしょ
気に入らなきゃ他のアニメ見ればいいだけ

 

46

壬氏の大塚さん、いろんなアニメで酷い目に遭わされるな

 

114

>>46
大丈夫、次はトリリオンゲームで周りを酷い目にあわせるキャラやるから

 

48

我先にと猫猫のスープを飲みに行った大臣とどっちがバカ?

 

55

>>48
大臣からみれば毒見が「これ毒です」と言っただけでたいして変化もなく普通に歩いて行ったし
皇帝の前で真っ先に嘘を暴いて功を上げるチャンスと思っただけでそれほどバカではない

 

56

>>55
バカじゃん

 

60

>>56
毒見が怖気づいて逃げてただけで成功しててもおかしくないパターン
成功と失敗を天秤にかけて結構割の良さそうなギャンブルだと思って負けただけ
バカの度合いの話だよな?

 

57

猫猫も今後はそういうバカが出ないように、
「これ、毒です。……うぐあー、ひー、*ー」とか演技しないと

 

80

>>57
さすがにみな覚えただろ
大臣が身を以て証明してくれた

 

61

お*ついてないけどいいひとランキング
やぶ医者 こんなにいいひとなのに名前がついてないことに驚愕
高順   こういうのが良い旦那になるんだろうなあついてないけど
壬氏   白粉の文の件で猫猫の逆鱗に触れたがあれさえなければなあ

 

62

>>61
カオシュンもジンシも*ついてるよ

 

92

>>61
やぶ医者はちゃんと後で名前出てくる

 

63

カオシュンは既婚で子供もいる
ジンシと稽古してた奴
(ガチ宦官としても子持ちは別におかしくはない)

 

109

>>63
それは高順じゃなくて、馬閃

 

66

でも猫猫にお*付いてたらどうよ?

 

68

>>66
珍珍に改名

 

67

緑青館で事件起きないで後宮に戻るとは思わなかった

 

70

>>67
事件?が起きるのは次の機会だね
マオマオが解雇されたあと

 

69

薬屋のひとりごとにはやぶ医者の他に宦官が1人登場しました。
それは誰でしょう?

 

71

>>69
オヤジ殿ですな

 

72

>>71
オヤジ殿は現在ただの薬屋なのでハズレです。

 

73

>>69
一人だけじゃねえよ
例えば木片にかぶれたのを呪いだと言ってた奴も宦官だ
後宮に居る男に見えるやつは大抵宦官

 

75

>>73
正解!木簡に被れた人です!CV.虎島貴明

 

83

久しぶりにミステーーーーーーーーーリアス見たけど寿雪の可愛さは別格だった

 

87

>>83
あっちは男キャラのキャラデザが似過ぎて
一話の段階だと服以外じゃ区別つかんのが致命的だよね

慣れてきたのか今見返すと区別つくんだけど
最初は誰が誰やらさっぱりだったわ
薬屋はその点分かりやすく描き分け出来てて偉いわ

ヒロインは寿雪のが可愛いし好きだけどなぁ

 

85

dアニメストア@docomo_anime 3時間
【先週の視聴ランキング】
11月20日-11月26日
1:葬送のフリーレン
2:薬屋のひとりごと
3:陰の実力者になりたくて! 2nd season
4:呪術廻戦 懐玉・玉折/渋谷事変(第2期)
5:SPY×FAMILY Season 2

https://x.com/docomo_anime/status/1729026014465105932

 

86

>>85
こいつランキングを信じてるよw

 

88

>>85
15位 はめつのおうこく 思ったより高い
33位 16bitセンセーション 思ったより低い

 

90

マジレスするとジンシカオシュンが宦官だと本気で思ってる奴は頭に何らかの問題があるだろ

 

144

>>90
確かに、マオマオの頭には問題がある

 

94

壬氏は去勢してない男と思わせておいて女性説を提唱します!

 

96

>>94
俺は壬氏が気になってwiki見て全てを知った

 

98

ネタバレ荒らしは犯罪だぞ

 

102

>>98
それに構うお前も、な

>>1くらいはちゃんとよんだ方がいいよ

 

100

いや、官僚を*に斡旋するのはちょっと

 

101

>>100
老人になったらやり手ババアだな

 

103

>>101
遣り手婆って役職名であってババア(年齢)は別に関係ないぞ
禿はもともと童を指すことばだったのに今は醜いハゲオヤジを指すことば丹那だてるのと同じ

 

104

そういや昔、*しゃぶしゃぶとかいう事件があったんだっけ

 

113

>>104
事件はそこで接待を受けた官僚がいたってこと
お店自体は事件でもなんでもない

 

108

この作品の花街って今で言う、歌舞伎町とトー横キッズを足したようなもんか?

 

110

>>108
吉原と銀座かと

 

112

猫猫の人工呼吸の作画が丁寧でよかった
鼻をつまんでアゴをグイッとあげて息を吹き込みながら胸の動きを確認する
一連の動作が実にスムーズで手慣れてる感があった
向かいの妓女の人工呼吸がちょっと下手なのもよかった

 

115

>>112
そりゃ毒を飲んだ奴の口に触れたきゃないわな

 

119

>>112
妓女が人工呼吸すること自体ちょっと違和感やったな
現代のように実践はともかく知識としては広まってる訳でもないだろうしそもそも心中妓女は呼吸止まってなかったような
要否も分からないから見よう見まねでやったと解釈は出来るけど

 

122

>>119
うん、そうだね
女の呼吸は止まってなかったから人工呼吸は必要なかったんだと思う
だから猫猫と素人の医療処置の差まで表現してて製作者のこだわりがすごいなあって

 

125

>>122
下手くそなりに気道確保はちゃんとしてたあたり手本が良かったことの裏付けか

>>123
前スレでも書いたけど大ウケの理由が次回への引き扱いなんだと思う
事件については予告の眼力に任せるってことで

 

127

>>125
アホの自演かと思いたくなるほどアホで草

 

126

>>122
あほで草

 

145

>>119
妓女が人工呼吸までしたのはアニオリだからね
原作と漫画はどれもやってない

毒を飲んだ女の方は*ない程度にしか飲んでないので、
猫猫の見よう見真似でみぞおちを押しただけで息を吹き返した

 

117

我!梅梅小姐乳的顔挟波付波付熱烈希望!

 

128

>>117
現地人?

 

132

>>128
汝巨宝的珍所持?加皮付成也?!

 

123

すれ違いコント自体は面白かったんだけど玉葉妃大ウケのシーンで終わり、というのがしっくりこなかった
この後勘違いだったって分かるシーン入るよね?
そして次の事件を匂わせて終了ってしたほうが良かったんじゃないかなー

 

131

>>123
YouTubeの猫猫のひとりごとで補足してたぞ>>74

 

124

不安な引きばかりだと飽きるでしょ
今回はスッキリ笑って、はい来週!でいいかと

 

133

>>124
面白かったんだけどお互いに勘違いだったんだと分かる所まで一気に見せてくれないと
(自分は)あまりスッキリしない感じになった
でも>>125のいう通りこれが次回への引きならしゃーないか

>>131
猫猫のひとりごとでこのネタやる為にもここで切るのが良かったということなのかな

 

134

おっす、おら読解力落っことしたオジサン

ジンシ様。マオマオが武官への対価として体を差し出したと勘違いした時、めちゃんこ動揺してたけど

そこまでマオマオのこと好きだったっけ?

俺としては、ジンシ様の中のマオマオは、まだ「おもしれえ女」枠だと思っていたんだけど
かんざしを渡した時点で、あれはもうアイラブユーも同然なの?

 

137

>>134
そうだったのか
ありがとう
ジンシ様、初恋をした途端に
BSSを食らったようなものなのか
いや、初恋かどうかは知らんけど

 

138

昆布ちゃんってこの禿のことやったのね

>>135
七話やね
馬車で花街来る時に昆布ちゃん映しながら禿の説明してる

 

141

>>138
確認できた、ありがとう

ていうかたった一話前だったかw
毎話3,4回ずつ見てるせいかもうちょっと前だと思ってて見つからなくて謎だったw

 

147

芙蓉妃のとこのアニオリはGJだったと思う

 

149

>>147
原作のウリ先生は名前も付けてなかった武官のために
特殊EDで曲まで付いてる事に感慨深げだったねw

 

161

>>147みて「あの話か~確かに良かったなー」ってなり
>>152みて「なるほどな~こういう考えも…たしかに想像の余地も大事だねえ」となった

そして続けてこう思った
【だけどこれだと嘘を演じた事が良い事のようになってないか】と

だがここで考えることは止めない

「あれ…どう考えても帝のドストライクなのにアレだけで手をつけないなんてあるのか?」
「武功をあげたとはいえ妃の下賜、それも早々に…?」

【もしかして帝は神の御前で決*覚悟で演技をする一途で健気な少女の想いに応えてあげたのでは】

深いね
想像する余地は芙蓉妃サイドから帝サイドに移ったが確かにそこにも存在していた
そして帝は騙された間抜けな男…から器が半端なく大きい聖君になった

 

150

芙蓉妃は超弩級*だったのでその気になれば上級妃狙えたと思う

 

169

>>150
帝って*星人だったのか
朝から何いってんだおれ…

 

172

>>169
爆乳が好きなんです😳

(出典 i.imgur.com)

 

175

>>172
侍女たちはきっちり隠して妃は大胆に開けて長所を強調する
これは賢妃ですわ

 

152

ガンガン版しか知らないが芙蓉妃のはあくまで猫猫の推測じゃなかったか?
露骨に抱き合っちゃって想像の余地なく完結させたのは不満派だ俺は

 

155

>>152
原作でもずーっと後で再登場して確定する
アニメではもうやっちゃったけど

 

153

玉葉妃「服だけを溶*薬、作れない?」

 

179

>>153
返品してくださいって言いましたよね

 

159

今更ながら第7話(猫猫の里帰りの回)まで見たんだけど猫猫って悪知恵も働くし地味に狡猾な女じゃね…って思った。
自分の目的を果たすために人脈とか、持てるものをフル活用してたし。
女好きの武官の弱味(?)に漬け込んで上手いこと煽動して掌の上で転がしてたし魔性の女としての素質がありそう。

 

162

>>159
猫猫は根っこに優しさがあるから
狡猾はちょっと違うような気がするが
悪知恵が回るのは間違いない
闇落ちしたら悪女になる素質はあるな

 

163

>>162
確かにね。
猫猫って冷めてるように見えて人情味あるし。
ドライに見えるけど家族との絆や一緒に過ごす時間を大事にしてたのは好感度ポイントだな。

 

166

>>159
小賢しく立ち回ろうとしてたが根っこが庶民で子供なところが可愛さに繋がってる
実はイケメンにお願いするだけで里帰りくらいゆっくりできただろうに

 

167

>>166
どうやろなぁ。
猫猫と交渉してたあの武官、強情でプライド高そうに見えたし。

 

184

>>167
武官じゃなくて、いつもの超絶イケメンの方

 

168

・里樹妃の侍女はただ嫌がらせがしたかっただけであり、毒物混入事件には関与しておらずシロである

・里樹妃は人望がなく侍女達から嫌われている

・里樹妃は高慢に見えるけれども本当は運命に翻弄された被害者である

…7話で明かされた重要そうな情報についてまとめたら大体こんな感じかしら。

 

171

>>168
高慢って言葉の意味わかる???

 

180

>>168
里樹妃が高慢に見えたのって自分より身分が下の初対面の猫猫に呼び出されたシーン?

 

183

>>180
園遊会での公主可愛がってるの横目にフンッ!みたいなところじゃない?

 

185

>>180
園遊会ですれ違った時のフンッだろうが
168は色々おかしいしバレ誘導なので放置で

 

170

*ロリに対する帝の反応やいかに

 

178

>>170
現帝は父親の所業に嫌気がさしての反発からの豊満好きだと思うので、たとえ*でもロリな時点でアウト
てか、ロリで*なんて乳腺異常でもない限りありえないよな

 

186

ここは娼館エアプばかりでつね

 

188

>>186
妓館と娼館、妓女と娼婦、花町と色町
似て非なるものだよ

 

189

原作者はアニメ制作に関知してないようだね
好きに料理してくださいスタンスっぽいからアニオリしやすいのかも

 

190

>>189
知らないうちにコミカライズ二本作られてるような原作者だし放置だろうなw

 

191

今の日本に妓館なんてあんのかねえ
京都か?
まあ、あっても俺らじゃとても行けそうにない

 

198

>>191
五条楽園とか飛田とか

 

194

妓女なんて舞妓Haaaan!!!でしか見たことない

 

199

>>194
一見さんお断りの店だから紹介した猫猫に請求がいく(´・ω・`)

 

195

どちらの漫画家さんも実力者だし結局漫画爆売れしちゃって
薬屋に関しては全て上手く転んでる稀有な例
イマジカインフォスの社長も声明出すわなw

 

196

>>195
なにそれ知らない
教えて

 

200

>>195
多くの配信サイトで一位、原作コミックも好調だし原作者は東宝に頭上がらんな

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です