スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
薬屋のひとりごと

【改変】『薬屋のひとりごと』兵士の攻撃、書籍→サンデー→ガンガン→アニメでどんどん攻撃力が上がっているwwwwwww

 

薬屋のひとりごと』(くすりやのひとりごと、英語: The Apothecary Diaries、中国語: 药屋少女的呢喃)は、日向夏による日本ライトノベル。 架空中華風帝国、茘(リー)を舞台に、後宮に勤める官女が王宮内に巻き起こる事件謎を薬学専門知識で解くミステリー、ファンタジー、ラブコメディ小説である。…
117キロバイト (17,018 語) – 2024年2月18日 (日) 07:29

(出典 pbs.twimg.com)

 

猫猫女の子なんだよ!。゚(゚´Д`゚)゚。ウワァ─ン

 

500

19話のアニオリ演出過剰すぎじゃね?
こん棒で顔面クリーンヒットだし歌バックにお姫様抱っで血垂らしながら去っていくとかドン引きなんだけどw

 

504

棍棒顔面破壊ってアニオリだったの……?
あまりにもかわいそうでマジやめてほいんだけど……

 

511

>>504
ビンタ程度が棍棒顔面崩壊に変わった

 

512

>>504
アニオリではないけど演出過剰な面が強い

 

505

>>496
ホントアニメまともに見てないな
壬氏は今日は一日居ないって言及してるやん
書くだけ自分の読解力の無さを暴露してるだけ

 

515

>>505
猫猫からすれば牛黄を貰うだけなら
事件の真相を解くだけでいいんだよ
自分の命を賭して防ぐ必要はない

 

522

>>515
ここで読めてないと判断されて最後まで読まれてない気がする

>牛黄目的ならいきなり祭事に乗り込まないで
>壬氏に報告しに邸に戻ればいいだけだし

猫猫評としては間違ってないと思う

 

523

>>515
君は調べた結果起こる事がわかって、後で報告した結果やんごとなき人がチンで褒美貰えると思えるん?
なんのために壬氏が依頼したと思ってるんだ?
君は「あ、指示されてませんので(キリッ)」って言いそうだな

 

534

>>523
猫猫は言われた仕事はやるって言ってるんだから
事件を防ぐ目的で依頼するなら命令だけでいい
牛黄を餌にしてるのは身分の違いを理由に
自分の気持ち好奇心に明らかに蓋をしてしまう
その猫猫の枷を外したって分からない?

>>531
もう一回ちゃんと見て
猫猫のモノローグを確認してください

 

520

あそこまで牛黄に固執するのはちょい変かなとは確かに思う
毒なめ大好きな時点ですでにおかしい奴だが

 

525

>>520
まあそういうキャラなんで、猫猫は
興味あることにはどこまでも突っ走る一族の血が入ってるんでw

 

532

>>525
研究になるとタガが外れるから
まともに手に入らない超高級漢方素材に目がくらむのは、俺らから見れば変だがわかるw
ブルーアイズに固執する海馬社長くらいタガが外れてるがw

 

527

>>520
趣味も兼ねてそうだけど母親に処方してあげたい気持ちもあるのかなと自分は解釈してる
前回、万能薬っぽい薬の話題に必*顔で食らいついてたし
自分は原作未読

 

530

牛の胆石が高級薬とかワケわからん
そらー珍しいのかも知らんが胆石だぞ胆石
じゃあ人間の胆石も貴重なのかよ

 

537

>>530
おおっぴらには出回らないけど人間の死体由来の漢方めちゃくちゃ高いらしいな

 

539

>>537
山田浅右衛門が商材にしてたな

 

541

>>537
手を出さないように禁じてる養父流石や

 

538

>>530
例えば海岸に流れ着くクジラの胆石=龍涎香は金と同じくらいの相場で取引される

 

542

>>530
ヒトの胆石が主にコレステロール結石であるのに対し、牛の胆石であるゴオウは、主に胆汁酸(コール酸)とビリルビンの複合体であり、ヒトのそれとは成分が異なっています。

 

531

ホント読解力というか想像力欠如してるやつ多いな
猫猫が走ってる時から「私が体張って命を救ってやる」って思ってたと思えるんか?

まず言って説明しなきゃ→入るな→騒ぎ起これば中祀を辞めるかも→ありゃ殴られた→とりあえず何としても報告しなきゃ→後ろは気にしないことにしよう→うわぁ、もう落ちてくるやん!→いけぇえええ!
だろ(´・ω・`)

これぐらいの想像力も無いならアニメやドラマ見んほうがいいよ
見てても精神的に面白くないでしょ?

 

543

>>531
滅茶苦茶分かりやすく的確に説明してて笑った

 

546

猫猫が皇族にタックルかませるなら、
入念な準備をした翠苓一味がバカみたい

 

547

>>546
水苓には乱入しても羅漢みたいに入場許可してくれるやつおらんがな(´・ω・`)

 

549

そりゃあくまで事故死に見せかけるために遠回り遠回りして念入りにやってんだから・・・

 

553

>>549
なるほど
黒幕は宮廷側に知られた人物か

 

552

それに羅漢って大尉やで?
それが通せっていうぐらいだから誰も停められんよ

 

554

>>552
アホか
軍師がなぜ現場警備に指示だせるんだよ
指揮命令系統が崩壊して暗*放題だわ

 

556

>>552
軍で一番偉い階級なんだよな大尉

 

555

太尉(たいい)は、古代中国にあった官職である。今風に言えば、軍事担当宰相であり、防衛大臣、国防長官、国防大臣などに相当する。主に文官が任命された。

 

557

>>555
防衛大臣が現場のSPに緊急の指示がだせると思ってるのか?
お花畑かよ

 

560

>>557
出せるに決まってるやん
お前命令系統は上からは直可能で下からだけ直属長やで
お前お花畑か

 

563

>>560
足頭悪っ! >>559

 

558

ただただ警備の人が可哀想なだけだったな
きちんと仕事してるだけなのに小娘に酷い誹謗中傷された挙げ句、偉いさんからめっちゃ怒られるとか普通にあり得ない

 

561

>>558
それはそうね
でも私的な感情の高ぶりで過剰な暴虐を働いたから、現代なら懲戒だろな

 

571

>>558
自分も警備の武官は職務を全うしただけだと思ってるんだけどさ
(あそこまで過剰防衛なのはアニオリの過剰な演出で、元はそこまで過剰防衛じゃない)
見た人達が子猫をあんな目に合わせて酷い、羅漢パパと壬氏様やっちゃえ派と
武官は悪くない派と、真っ二つなの面白いな
で、見てるとやっちゃえ派が多そうだ

 

559

王弟・壬氏より格下の防衛大臣ごときが、格上の王弟の警備を抜く指示ができるわけない

 

567

>>559
お前皇族から命令されてると思ってるの?
皇族は敬われてるから警備してるんだぞ?
お前は普段から天皇陛下が「警備するように」って命令してると思ってるんが?

 

569

>>567
本当におまえバカだな >>568

 

568

もし防衛大臣が皇族のSPに緊急指示ができるなら、皇族を厳重に護っても防衛大臣を脅迫されたら警備の穴になるだろ
ロジカルに考えられんのかよ

 

572

>>568
防衛大臣が脅迫ってw
防衛大臣もSPいるのにどうやって脅迫するん?
教えてくれよ

 

573

>>572
え、皇族より厳重に警備されてるの?
羅漢、無関係の現場だぞバーカ

 

574

もしかして六角棒みたいなので殴ったのってスクエニ版コミカライズオリジナルなのかな
アニメはそのコミカライズ元にしてるし

 

586

>>574
サンデー版は利き手に六角棒を持ってたのに素手に変えて殴ってる
ガンガン版も六角棒で殴ってはいるが、その場で倒れるぐらいで
階段何段も吹っ飛ばされる程じゃないし
顔もあんなお岩さんになってない
書籍版はずん、だけで、猫猫は大したことないと判断してるね

 

587

>>586
どんどん攻撃力上がっていってるんだなw
ありがとうございます

 

575

防衛大臣が脅迫されたら→帝が脅迫されたら→神が脅迫されたら
すげー理論(´・ω・`)
なんでも難癖つけられるな

 

578

>>575
まあ頭の弱いバカには理解できないわな >>576

これに答えてみアホウ → >>570

 

580

そもそもあの兵士って皇弟直属の護衛じゃないだろ

 

583

>>580
祭場の警備でやんごとない人を護る責務があるだろ

 

582

警備少ない件に関しては帝が直接来る場面ですら大したことないから後宮とかはまず安全なところで基本警備が必要ないからじゃないのかな
今回のは厳かな儀式だから誰も入ったらダメよって程度の警備じゃないのかな

 

584

>>582
内部スパイにガバガバだろうことは理解するよ

 

593

コミカライズ2種あるのにアニメで採用されてるのはガンガン版一択だよね
サンデー版は改変が多いとは言え、原作書籍で疑問に思ったところを上手く改変してたりするのに

もっともアニメスタッフは猫猫の顔をもっと酷くしたかったようだから
ガンガン版のガチ凶器の方が都合が良かったんだろうね

 

598

>>593
どっちが採用って言ってるのは大概対立煽り

 

594

このイメージがなんか永遠にこびりついてる感じはある

(出典 i.imgur.com)

 

596

>>594
原作の六角棒って、最初それをイメージしてたよ
もっともそのキャラだと素手のがヤバそうだけどw

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です