スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
葬送のフリーレン

【想像】『葬送のフリーレン』パンツを見せるような隙は見せないゼーリエ様→穿いてないものを見せることはできんしなwwwwww

 

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。 2021年に第14回マンガ大賞および第25回手塚治虫文化賞新生賞を、2023年に第69回小学館漫画賞受賞。 魔王を倒した勇者一行の後日譚を描くファンタジー。…
136キロバイト (19,898 語) – 2024年3月16日 (土) 05:43

(出典 sayo.blog)

 

※タイトルの発言は正解というわけではありません。
ジョークとしてお楽しみください。

 

200

リヒターは昔の秋葉のパーツショップみたいな感じなのかね

 

209

フェルン「この杖はハイター様に頂いたものです」
フリーレン「ハイターはもういないじゃない」

 

212

>>209
ヒンメルが*前までなら普通に言うなw

 

210

デンケンはテーブルに積んだやつ買うのかと思ったら散らかしただけだったのか

 

220

>>210
励ましにきたんやで 爺さん不器用だからね

 

226

>>220
同情するなら金をくれ

 

227

>>210
あれだ
生鮮食料品や冷凍食品を別の売り場に放置するやつ

 

215

フリーレンは指輪のエピソードで物に対する感情を手にしたと思ってたけどそうでもなかったんだね

 

225

>>215
フリーレンから見たらただの杖だからな
思い出の品とか説明されなきゃわからないのは相変わらず

 

229

>>225
最初に会った時から持ってて
道中も丁寧に手入れしてたの見てたのになあ
成長する時間の流れがやはりエルフか

 

235

>>229
むしろお前がエスパーか何かなの?

 

240

>>235
長年使ってるからとても大事な物ぐらい普通わかるだろ
おまえエルフかなんかか?

 

244

>>240
お前友達の古いパソコン壊れたら買い替えろって言わないの?
大事なものだと思うの?
タダの仕事道具だぞ?

 

249

>>244
パソコンと比較するのがもうね
例えば友人が古い財布使っててちょっと破れてたら汚いの使ってるな
買い換えろよと言っちゃう野暮なやつなんだろうな

 

269

>>249
当たり前だろ
親の形見だとか知らなきゃタダの消耗品なのに
アホなの?

 

246

>>240
「どの程度」大事かなんて人それぞれだ
お前は壊れたものを全て修理してるのか?
そしてフリーレンはフェルンにとっては捨てられないくらい大事なんだということを理解したから修理先を探し回ったってのが今回の話なんだがそれも理解できないのか?

218

パンツを見せるような隙は見せないゼーリエ様


(出典 i.imgur.com)

 

222

>>218
穿いてないものを見せることはできんしな

 

228

>>218
ゼーリエ様パンツ見られたら恥ずかしくなるかな

 

256

>>228
フリーレンのパーティーに大人の男性のザインが加わってパーティー内の会話が面白くなったのに1名欠員状態が続くので寂しいけどなぁ

 

292

>>228
なぜ履いている前提になっているのか。

 

219

ゼーリエが望む魔法使いを一級魔法使いにしたいなら事前に戦いや*合いを厭わないのが条件という風に提示した方が良い気がするな
それならフリーレンやフェルンは才能があっても意思の違いで不合格になるし

 

230

>>219
フリーレンは一切の躊躇なく魔族を*うとするんだが

 

221

>>199
杖に思い入れがあるかどうかなんて言ってもらわにゃ誰もわからんわ

 

248

>>221
うーん、これは魔族

 

232

考えるとフェルンがゼーリエに弟子になる打診を断った時点でフェルンも不合格になりそうだがなぜ自分の望む方向とは違うフェルンを合格させたのだろうか

 

236

>>232
一級魔法使いにして時々コンタクト取りたいから🥰

 

275

>>236
でも英検一級取ったからって急に通訳だの翻訳の仕事させられるなんて話は聞いたことないんだよね
ましてや英検協会の会長から呼び出されるとか有り得ない

 

247

>>199
ワロタ
フェルン「体重アゼリューゼ!
〝フリーレン、自害しろ〟」

 

253

>>247
絶大な体重を誇るフェルンにとって必勝の魔法だ

 

252

ゼーリエの「」魔力の揺らぎ」ってエルフとしての老化が始まってる(見た目で分からなくても)から魔力にも衰えの兆候が出始めてる、って解釈でいいの?

 

264

>>252
普通につよつよ魔法使いって顔しているチビが実は自分も普段から完璧に魔力制限していたって話

 

257

来週はフェルンの食い納め見られますか?

 

260

>>257
残念ながら…

 

266

>>257
納めることなんてないのだよ……

 

268

>>257
とりあえず来週も食うとだけ言っとく

 

258

一級資格とか別にいらないと思うんだが
化け物の資格にしか見えない
気配を消しゾルトラーク乱射するフェルンとなんでも切り裂く人*ユーベルは一級にふさわしいと思う

 

263

>>258
リヒター「特典がスゲーんだわ」

 

265

>>258
一級持ちが居ないと北に行けないからでしょ
一級を雇うお金フリーレン一行にないし

 

293

>>258
一級魔法使いは特別な資格ではない。偏差値で言うと魔法使い偏差値65程度で取得できる楽な資格

 

297

>>293
偏差値で言うなら70くらいだね

全体2000人中45人→2.25%
偏差値65→上位6.7%
偏差値70→上位2.3%

 

259

アニオリのリヒターのシーンで
怒ったまま宿に戻る→杖直ってる
の間にワンクッションあったことになるけど
あれを差し込んだ意図はなんだろう

リヒターの発言でもしや?と思わせるより
原作の方がサプライズ感はあると思うけど

 

276

>>259
あそこは別にいらなかったかもね

 

281

>>259
リヒター過激派の仕業

 

284

>>259
フリーレンの杖を治すための尽力を知ることと自分がフリーレンの弟子であることの両方を意識させるためのシーンだろう
まあその後のサプライズ感は減るが視聴者はもう知ってることだしな

 

288

>>259
フェルンがフリーレンの弟子なのを強調
リヒターの好感度アップ
パッと思いついたのはこんなところ

 

271

まあフリーレンもフェルンも不合格だと作品的に先に進めないし
フェルンに対してゼーリエに魔が差したか不合格にしたら良くない事が起こる予感でもしたのかもな

 

278

>>271
そう
フリーレンとフェルンのどちらかが合格すればミッションコンプリート
そんだけの話

 

277

フリーレンは魔力制限によって普段の10分の1以下に見えるように偽装している
つまり実際には10倍以上
そしてゼーリエは魔力制限によって普段の?分の1以下に見えるように偽装した結果全開状態のフリーレンと同等
ゼーリエの実力はフリーレン程度じゃ足元にも及ばないレベルというのがこの時点でわかる

 

289

>>277
あーそういうことなのか。
全然理解してなかったな。
もう一人の人もありがとね。

 

279

よくあるRPGだと杖そのものに魔力が籠もってるけど
この世界では単なる杖何かな?

ハイターの遺品だからさしずめ大賢者の杖になるのに

 

290

>>279
粉々の破片なのにジジジとか魔力が放電するみたいになってたやん

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です