スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
葬送のフリーレン

【予算】『葬送のフリーレン』超クッソどうでもいいところでヌル動きしててわろたwwww

 

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン、英: Frieren: Beyond Journey’s End)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。 第14回マンガ大賞、第25回手塚治虫文化賞新生賞受賞作。…
106キロバイト (16,938 語) – 2023年10月14日 (土) 04:44

(出典 asset.watch.impress.co.jp)

 

社会の不整合な部分はいろいろあるものですよね……。

 

6

>>1
乙ババア!

>>5
ポケモンは色んな国や地域の文化がごちゃ混ぜになった世界観だな。
スマホなどのハイテク機器もあるし、文化水準としては現代並みだろう。

 

41

>>1 忘れてた乙
>>11 俺は気にならないので大丈夫

 

48

>>41
むしろ男キャラの加入を望んでた視聴者の方が多いんじゃね。
美少女2人旅だと二束三文のきららアニメみたいでつまんないし。

 

8

「ちっさ(嘲笑)」って事は、フェルンちゃんは、もっと御立派な大きく屹立した一物を見た事があるんですね…?

 

13

>>8
かつて師事していたハイターのものを見たことがあると言う説が有力だが、
フェルンはムッツリスケベだろうし、フリーレンに隠れてこっそり*同人を購読してた可能性が無きにしもあらずだろうか。
…そもそもあの世界に*漫画と言う概念があるのかどうかは知らんけど。

 

84

>>8
ハイターおじいちゃんがガチ巨根としか思えません(2話参照)

 

9

163:風の谷の名無しさん@実況は実況板で:[sage]:2023/10/14(土) 00:13:31.15 ID:N8RQZt0b
フリーレン、フェルンと男がもう出来ちゃてるやん
もう駄目だわ

今期アニメスレから
男キャラ見たらじんましん出る人は注意だなw

 

11

>>9
これからのストーリーはもっともっと男女の恋愛色が強くなる
百合豚はそうそうに消えてよろしい

 

19

>>11
>>12
百合が苦手と言うか正直気持ち悪いと思ってる自分としては、
今後男女の恋愛色が濃くなる、と言うのは朗報以外の何者でもないな。
まあ幸い(?)なことに今期は弱者男性向けの百合アニメが豊富みたいだし(例えば星屑テレパスとか私の推しは悪役令嬢とかひきこまり吸血姫とか)、
百合豚さん達はフリーレンを浸食しないで、そっちに群がっていれば良いんじゃないですかね。

 

52

>>11
大袈裟

 

56

>>11
残念ながら恋愛色は限りなく0で推移する
むしろ百合色の方が若干濃くなる

 

62

>>56
マジ!?
…百合見てると正直オエッてなる自分としてはもし今後百合濃度が濃くなったら視聴切ることも視野に入れなければなるまいな…。

 

65

>>62
Maxでもこの程度だから大丈夫

(出典 tsumanne.net)

 

67

>>62
フリーレンが女にモーション掛けられてフェルンが嫉妬するとか、せいぜいその程度だから気にすんな

 

10

この監督は一般ウケ狙いで、萌え豚排除する演出は積極的に入れるからな

 

12

>>10
監督っていうか現作が主要キャラの男女恋愛だらけだからな
百合豚には関係ないアニメ
百合豚どっか行け

 

21

>>10
そもそも一般層を取り込もうとするならなるべく百合要素なんて入れない方がいいんだよ。
百合なんてしょせん、弱者男性にしか需要がないドマイナージャンルなんだし。

 

15

勇者は実績で勇者になったらしいけど本来の勇者はどうしてるの?

 

18

>>15
まだ出現してないんじゃないかのう

 

20

>>15
生まれながらの勇者とか神に選ばれた存在とかはいない
勇者と呼ぶのに相応しい活躍をした者が勇者って事だと思う

 

42

>>15
例えばOSO18をやっつけたとか
そうするとみんなに勇者と呼ばれる

 

16

 

33

>>16
これどうやって使うの?

 

24

スイーツに興味がありげだったのを見ていたらフェルンも一応女子らしい一面があるんだなと思えたぜ。

>>20
少し前にやってた白聖女と黒牧師だと「神からの天啓を受けたものだけが聖女になれる」みたいな設定だったけど、
こっちの世界だと勇者になるのに特別な資格や素質はないのか。
…選ばれし者だけが勇者になれるのではなく、みな生まれながらにして平等に勇者になる権利を持っているのだと考えるとロマンがあるね。

 

26

>>24
勝ってなおかつ生き残った者が勇者になる。

なにしろ銅貨10枚だぜ。

 

25

勇者が必要とされる世界で戦争中だからロマンあるちゃあるか

 

28

>>25
>>26
戦国時代みたいだね。
ヒーローになりたければ戦って存分に己の力量を誇示して見せろ!みたいな感じか。

 

32

アクションはAパートの後半だけだったのに妙に全体的にカロリーの高い動きしてる回だったな
すごくよかったんだけど最後まで持つのかなこれ

 

34

>>32
今日めちゃくちゃ演出良かったよな
途中回なんだけど第一話より完成度高かったぞ

 

35

フリーレンの素性が割れた途端にVIP待遇になってたのは笑った。
未だに勇者パーティーの威光は衰えていないとはね。
…魔王討伐から何十年経とうが民衆が勇者パーティーへの感謝を忘れていないのは良いことだな。

 

37

>>35
体よくおだてて討伐させようっていう、*なやりがい搾取描写でしょ
勇者というやりがい搾取

 

39

>>37
そういや未だに小規模な紛争が起きてる、みたいなこと言ってたな。
戦闘面で言えば破天荒レベルに強いであろうシュタルクが加入したし、フリーレン一行がまず負けることは無いだろうが。

 

40

北側いったら
ほとんど話すすんでなくね?
黄金郷以外になんかあったけ?

 

43

>>40
原作スレでどうぞ

 

47

戦士の奴前衛だからはよ新でくれないかね
フリーレンの旅に男は不要なんだよ

 

50

>>47
百合豚さんかな。
上でも書いたけど百合豚さんはフリーレンじゃなくて星屑テレパスとか私の推しは悪役令嬢みたいな、弱者男性向けの百合アニメだけ見てればいいじゃん。

 

54

百合ネタは嫌いではいけど百合じゃなきゃ許せないの精神は理解出来んな

 

55

>>54
百合豚は基本的に「百合以外の価値観を徹底的に否定するマン」だからね。

それはそうとして百合なんてネタにして笑い飛ばすくらいが丁度良かろう。
例えばプリキュアにも百合豚めっちゃ沸いてるけど、女同士でカップルが成立すると本気で思い込んでる輩は少ないだろうな。

 

64

>>55
作品に難癖つけたいマンが
「失望しましたファン辞めます」
ムーブのためのネタとして百合を利用してるだけじゃね。

 

72

>>64
あーそう言う便乗マンもいるのか。
紛らわしいな。
難癖付けたいなら百合豚に擬態なんかせずに「俺はこの作品が気にくわねぇ!」って堂々言えばいいのに。

>>65
なるほどね。
…ただ恋愛感情があろうがなかろうが、女同士の関係を脳内で全て百合に変換・捏造してブヒブヒするのが百合豚の習性だし気を付けた方がいいな。

 

69

フェルン「コイツ面倒臭いな」
予告で言ってたな

 

71

>>69
一番面倒くさい奴が言うのが面白い

 

74

超クッソどうでもいいところでヌル動きしててわろた

あるよね、こういう動き必要なシーン少なめの作品で
与えられた予算無理やり消化しにかかってるかのように変によく動くこと
今後の盛り上がるシーンに割り振ればいいのに

 

80

>>74
前期の好きめがみたいな感じかな。

…何気ない場面でもよく動くのはスタッフが有能でバイタリティが溢れてるからかも知れないなと思ってたけれども。

 

100

>>74
アニメーターがドヤ顔するだけで頑張るところ間違ってるアニメがいつの頃からかなくならなくなっててまあまあうんざりする
そこが最高に重要なシーンだから頑張ったとかそのシーンをしっかりと印象付けたいから気合い入れときましたとかじゃなくてたまたまそこのシーンを上手いアニメーターが担当して変に頑張ったらそのシーン浮いちゃったぜとかアホみたい
少なくとも好きな作品ではやってほしくないやつ

 

81

七崩賢。魔族側の7人の柱? みたいなもん。

 

87

>>81
スマン、さっき公開のアウラのキャラ紹介に読み方あったわ

 

85

ぬるぬるシーンをフレーム補完して更にぬるぬるにしてみた


(出典 i.imgur.com)

 

89

>>85
フレーム補間はTopaz Video AI?
個人的なアレだけどボカロ曲作ってPVも作って動*ってなると
いよいよ動画部分だけは外注したほうが効率良いのかなーと思ってたんで

 

91

>>89
あ、いえ、かなりレガシーな環境で適当にやっただけ
Aviutil+AviSyth

 

88

シュタルクが賑やかしって意見も有るけど

フリーレンやフェルンと比べたらって程度でシュタルクもダウナー系じゃね?w
この先賑やかになるの?

 

92

>>88
初登場時が喧しかったけどね
どこかの汚い高音キャラよりはマシかな

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です