スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
葬送のフリーレン

【議論】『葬送のフリーレン』シュタルクやアイゼンの恐怖心への解釈アレコレ

 

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン、英: Frieren: Beyond Journey’s End)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。 第14回マンガ大賞、第25回手塚治虫文化賞新生賞受賞作。…
107キロバイト (16,958 語) – 2023年10月16日 (月) 03:33

(出典 newsimg.oricon.co.jp)

 

どんなに修行しても未知のものは怖いですよね……。

 

400

>>399
いや、ネタバレになるから書かなかっただけだけど、作中でそう思える根拠があるよ?
もし気になるなら原作スレで聞いてみてね。

 

401

前スレに貼られてたかな、あの有名な風刺漫画そのまんまの奴

 

477

>>401
404を見習え役立たず

 

402

話題度が高いと思わせて、スップと魔族の永久機関レスバ荒らしという悲しい現実

 

406

>>402
それにぼっちざろっくのステマをしたくてたまらない人も加えておいて

 

411

>>406
そんなんいるの? 大半ngでよーわからんわ

 

403

だから、自分は臆病者を愚か者とは思ってないけど”貴方”が臆病者を愚か者という意味で捉えちゃってそうだから書いたんだよ?
文脈読んでね

 

405

>>403
よくわからんが、それじゃあ一人だけ逃げた理由は臆病心や恐怖心で逃げた
わけじゃないわけね
俺も臆病=愚かって意味で使ってない
臆病=恐怖ってことね
つまりシュタルクは恐怖に負けて逃げたわけじゃないんだね?

 

410

>>405
シュタルクの場合は臆病や恐怖だけで逃げたわけじゃない。(勿論恐怖してる演出はあったが)
アイゼンの場合は正直な所、過去が明確に明かされていないけど、シュタルクの過去を知っていて自分を重ねてるんだから、同じような境遇だとは推測できる。

 

412

>>410
俺は原作知らんから一人だけ逃げた理由はわからんが
不可抗力や恐怖以外の事情があって逃げたならアイゼンの言った意味も
違ってくるんだろうな
ま、それがわかるまで追加の感想は待ちましょうかねw

 

413

ただしアイゼンやシュタルクの腕が震えることで恐怖心を
感じやすい性格ってのをことさら強調してる場面を見ても
1人だけ逃げたってセリフをわざわざ吐かせたのは恐怖心ことと推測しちゃうけどね

 

414

>>413
うん、その推測はごもっともだし、アニメだけだとそう感じる人もいるのはそうかもしれない。
臆病者なのにここまで強くなれるのはおかしくない?と思うのもわかる。
でも、事実アイゼンもシュタルクも強いし、その事実から設定が可笑しいと思うのではなくて「何故そうなったのか」を考えるべき。

 

416

>>414
なぜ臆病心の強い二人が群を抜いて強くなったかの理由に今後説得力がある話が出てくるなら
俺の想像を上回ったことになるけどな
少なくとも現段階では臆病心がないと怖いもの知らずになって早*るくらいの
理由しか見当たらない
でもそれじゃ弱いんだよな
臆病心なんて常人ならみんなそれなりにあるわけだし

 

417

フリーレンのドイツ人指摘はあれ架空ドイツ人だろと言われてる
そもそも人名であるものにも突っ込んでるし氷結という意味じゃないから

 

420

>>417
Eisenに鉄wとか言ってたけど普通にある苗字だ*

 

429

>>420
ドイツ人が逆ツッコミしてる*
その名前あるだろとかフリーレンもそんなにおかしくないだろとか
まあ氷結は完全に誤訳なのでネタにしてる方も恥ずかしいレベル

 

419

別にドイツ語圏の人名って設定でもないし、ただの難癖オブ難癖のツイッター芸でしょ。

象徴的な意味を持たせるためにドイツ語の単語を使ったってだけで

 

425

>>419
というかあえて避けるために現実には存在しない・あり得ない名前って創作使うのはありふれてるからな
アニメキャラの奇抜な苗字や名前が日本にはありふれてると思ってるのだろうか?と不思議に思うわ

 

423

あ、おれウケそうな作り話思いついた!
みたいなのがちらついていてめちゃカッコ悪いよな

 

430

>>423
実際に話し作ってウケてから言ってほしいよな
そもそも俺らが考えつくストーリーなんて先人がとっくにやってるんだよ

 

433

>>430
やってない話もたくさんあるぞ、きっと
まぁそれはほとんど先人が思いついたけど没にした話だけどな

 

437

>>423
「わしならこう作るのに」ってやつ??

 

444

>>437
>>423
ごめん、Xのフリーレンのドイツ語ネタ(>>417)に対してのつもりだった

 

440

>>223
これを全部入れてたとか、そういう話?

 

446

>>440
フェルンの厳しいおメガネにかなわないと、間引きされるんやで。

(出典 i.imgur.com)


(出典 i.imgur.com)

 

461

>>446
あんまり大きいのは入らないという判断だわな

 

443

あのドイツ語云々の話はバズりたいだけの作り話だと思うけど ドイツの漫画文化ってどのくらい浸透してるかは気になる

 

450

>>443
www.amazon.de/gp/video/genre/anime/ref=atv_hm_fin_c_YyAsEb_1_2?language=en&jic=8|EgNhbGw%3D

 

454

>>450
わざわざリンクありがとうございます 私はなんかリンク先にとべないけど…

テキトーに調べたらやっぱジャンプ系バトルが人気あるけど人情系のも需要あるみたいね

 

445

ただしフェルンがシュタルクをどうしようもない臆病者呼ばわり
したり軽蔑したりするのも違和感あるんだよな
自分も体験してきたはずの恐怖をシュタルクが感じてるなら
軽蔑よりに先に共感が来るはず
この辺の些細な心理描写が甘い感じは否めない

 

464

>>445
フェルンが軽蔑したような目をしたのは、「それ、俺がやらなくちゃいけないことか?」の後に、情けなくフリーレンに助けを求めたあげく、言い訳をしたから(しかもその内容も逃げられる雰囲気じゃないとか)

食事の時にフリーレンに、フェルンもそうだったんじゃん?と言われる

だからフェルンは再度、シュタルクを知ろうと訪れる

シュタルクとの会話で、逃げたいと思う心も、村人を救いたい、恩返ししたいという気持ちもあって矛盾した相反する感情があるとフェルンは知る

「シュタルク様はどうしようもない臆病者ですが、村を守りたいという覚悟だけは本物だと思います」

と、解釈すれば、めちゃくちゃ綺麗な感情の流れ(演出)で面白いと思うけどどうだい。

 

448

フロイライン(お嬢さん)を連想したな

 

452

>>448
フロイラインは通常敬称とされてるけど近年はお嬢ちゃん的な見下しニュアンスが付いてきて
英語のミス(トレス)同様忌避されるようになったと読んだ気がする

 

455

池沼ってすごいなと改めて思った

 

462

>>455
別のスレと行き来してたら池谷と誤読してすごいのは頭髪のことだと納得しかけた

 

457

ドイツアマゾンで売ってたのはスペイン語版だった(先頭にhttps://を入れてブラウザのアドレスバー)
www.amazon.de/-/en/KANEHITO-YAMADA/dp/846794739X/ref=d_pd_sim_sccl_1_5/258-0184881-5657149?pd_rd_w=lWq71&content-id=amzn1.sym.fe386e47-e363-4643-b76f-199f77bdc577&pf_rd_p=fe386e47-e363-4643-b76f-199f77bdc577&pf_rd_r=YKR0ENNC4X5GARR4Z83D&pd_rd_wg=FFxcA&pd_rd_r=7f48baab-ed2e-4ac7-95e9-a11aecd9409b&pd_rd_i=846794739X&psc=1

 

463

>>457
EUR13?円安でなくても高いな

 

465

俺「フリーレンちゃんの*けっこう膨らんでるね。*もおんなっぽいし中学生ぐらいかなぁ(ちゅっちゅっ)」
フリーレン「…なんでそんなに必死で吸ってるの?つまらない体だと思うんだけど」
俺「すごく楽しいからだよ。右も吸ってあげるねちゅっちゅっちゅっちゅっ*に舌絡ませてあげるねーへへへ…」
フリーレン「……」

 

483

>>465
続き早よ

 

467

さっきもいったけど、自分の価値観で視野を固定しすぎなんよ。
軽蔑より共感が来るはずというのは、貴方の主観(価値観)でしかない。
それをいうならば、作中でフェルンがそういう感情のフローを起こす根拠を示さないといけない。
そして、そこから設定が甘いってとこまでいっちゃうかなー?

そう思ってそれを口にするならば、その前に事実に対して「何故そうなったか」を考えて(聞いて)ほしいな。

 

492

>>467
自分に置き換えて考えてみろよ
例えば過去に犬に追い掛け回されて嚙まれそうになって
逃げ回った経験ある奴が、逃げ回ってる奴みて臆病者とかこいつ駄目とか罵るか?

いやそういう奴はいるだろうけど、それって普通に嫌な奴じゃんw
ある程度は常識な感覚で違和感を感じるのはしゃあないだろ

その違和感ってのはさ
あんだけハイターに真髄に恩返しを考えるキャラがそこだけ嫌な奴とか
いまいちキャラに一貫性がねんだよな

 

493

>>467
>それをいうならば、作中でフェルンがそういう感情のフローを起こす根拠を示さないといけない。

その根拠はまさにフェルンも最初の魔物でビビって覚悟決めてようやく戦えたし
竜にも思いっきりビビったろ
自分で身をもってビビること知ってる奴が、これから同じ経験しようと
ビビってる奴をなじるのは嫌な奴でしかないじゃんw

 

468

このバカが次回どんな反応するか楽しみだな
相変わらず「俺はこんな考え方しない!」なのか

 

476

>>468
人間てそう変わらないよ
どうしようもない人間と仲良くしようとしたけど
5年こっちががんばってもダメだったし
バカは*でも治らないとはよく言ったもんで

 

471

ラムネの瓶を割らずにビー玉を取り出す魔法

 

472

>>471
アイゼン「瓶を切断すれば割ったことにはならんだろう?」

 

473

フェルンは早いうちに乳がんを直す魔法とか覚えておいた方がいい

 

474

>>473
きのこ描写同様に酒場でミルク頼んでいたのとかも重大な伏線なのかな?

 

478

6話だが、ただの門番がフリーレンを知らずに対応して後で隊長が気づく展開ならわかるが、
隊長が直で対応した後に気づく可能性あるか?

 

479

>>478
普通にあるだろ
例えば

隊長とフリーレン一行のやり取りをたまたま目撃してた人間が、フリーレンに気付き城代に報告した

フリーレンに気付いた街の人間が城代や隊長に報告した

などなど、いくらでも経緯を想像できる

 

480

>>478
あるなしで言うならあるでしょ
フリーレンと認識してなくてもエルフってのは見りゃ分かるんだから
こんな風貌のエルフでしたよ→それフリーレン様じゃん!
とか

 

488

フェルンはシュタルクにときめいてる
理性では否定したい
たまにかっこよくなるけど認めたくない

子供っぽいところをなじることによってマウント取って平静を保ってる
そのマウント自体も気持ちよくなってきてさらにシュタルクにのめり込む

 

490

>>488
……は……?

 

494

これって魔王城までの距離歩くのに単純に10年かかるのか
どんだけ広大な世界なんだ

 

495

>>494
違うよ
ヒンメル達はめちゃくちゃ寄り道しながらの往復で10年かかった

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です