スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
葬送のフリーレン

【賞賛】『葬送のフリーレン』グラナト伯爵のCVの御方、めっちゃ渋くて格好良いな☆☆☆☆☆☆☆

 

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン、英: Frieren: Beyond Journey’s End)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。 第14回マンガ大賞、第25回手塚治虫文化賞新生賞受賞作。…
107キロバイト (16,975 語) – 2023年10月20日 (金) 15:03

(出典 pbs.twimg.com)

 

グラナト伯爵、この章の中では重要人物ですね!

 

100

>>94
魔族の元ネタはサイコパスだと思う

 

111

>>100
多分そうだろうね
見せ方も含めてよく出来てるよね

 

103

>>93
お前の前にマリアという名前の白人がいたとしてまさか聖母マリアだと思わんやろ
商人には80年はそのくらいピンとこない時間の長さだった

 

153

>>103
目の前にアクアという名のブリーストがいても
誰も本物の水の女神アクアとは思わないようなものか

 

157

>>153
そうまさにそれ
こんなところに伝説の偉人や神がいるはずないという先入観が人に目の前の現実を見えなくさせる

 

106

魔族は人間の会話とシチュエーションだけ覚えてるけどなぜその発言になったかって理由までは把握してない感じ

 

120

>>106
そんなんでよくとっさに親子の心情拾える会話をチョイス出来るな?
なんかマニュアルでも出回っとるんやろか?w
魔族サイドに

 

107

>>99
単に試してるだけだよ
ガチで実力に気付いてないアホかどうか

 

115

>>107
だから尚更
フリーレン的には雑魚退治も面倒くさそうだし

 

134

>>115
まあそういう意味では慈悲でもあるか
魔族絶対*マンだからなんだかんだで*はするんだろうけど

 

109

面白かったから最初から見ようと思ったらコレ7話目なのか
2~3話くらいかなと思ってたわ

 

155

>>109
最初に特番で4話放送したからね

 

110

グラナト伯爵のCVの御方は吹替の大物だった
めっちゃ渋くて格好良いな

 

124

>>110
親としての自分と政治家としての自分で葛藤してるのがよく伝わってきたわ
あんだけ立派な人でも騙されちゃうのがなぁ

 

113

面白くなってきたとは思うけど
だいたすうの感想と合致てるかは謎
おれも、お人好しだから*れそう

 

117

>>113
いやいや俺の方が先に*れるぜ

 

116

>>85
ヒンメルのナルシストな言動にはちゃんと意味があったのか…と思って感心した。
ナルシストって基本的に自分大好きな反面、他者への関心は希薄なイメージあるけど、
ヒンメルみたいな、気配りがちゃんと出来るタイプのナルシストは好きだぜ。

 

139

>>116
いやわからん、ナルシストってのは相手のためにと言いながら
自分に酔ってるだけで、逆に自分を忘れて欲しくないだけかもしれん

 

160

>>139
ヒンメルの真意はわからず終いか。

>>141
今の旅も「ヒンメルにまた会いたい」と言う気持ちが動機と言うか原動力になってるしな。
…しかし恋愛感情を自覚した頃には好きな人はもういない、と言うのも切ない話だね。

 

119

衛兵に取り押さえられたフリーレン
本気になれば吹き飛ばせるだろうから
わざとなんだろうな
衛兵は仕事でやってるだけだし、ここはとりあえず様子見
みたいな

 

125

>>119
予告で衛兵*は極刑って言ってたな

 

146

>>119
そうだよ次週で説明されると思うけど衛兵への暴行は重罪だからね
牢屋番が*れたけど下手人の魔族はフリーレンが*たから状況証拠としてはフリーレンがやったともとれるから街から逃げた

まあこれは建前でアウラとひとりで対峙するためなんだけどね
アウラより魔力の低いであろうフェルンやシュタルクはやられる可能性があるからね

 

131

今回の設定では、魔族同志が徒党を組む理由が不明にならんかな?
集団行動とか出来ないタイプ揃いっぽいのにw

 

147

>>131
猛獣も群れを作るだろ

 

159

>>147
そりゃ猛獣はつがって子育てするだろうからな
魔族はそういうことしないのに同族意識だけあるのは不思議といえば不思議
まあ単独だと人間に狩られてしまうから徒党を組むのかな

 

136

ヒンメルは優しいけど単なるお人好しと言う訳ではないのかな。
人*た魔族にも1度だけ更生のチャンスを与えて、反省や改心が見られなかった場合には容赦なく斬り捨ててたし。
…しかし死後も回想と言う形でヒンメルの掘り下げがなされてるのは驚きだよ。

 

141

>>136
フリーレンちゃんがことあるごとにヒンメルを思い出しまくりですから…
フリーレンはいつもヒンメルのことを考えとる
ヒンメルへの年月の遅れた遠距離恋愛みたいなもんだ

 

138

昔サイボーグ009のアニメで
009が村長と同じ様な台詞を言ってたな
その時は確か敵がほだされて裏切って、結局別の敵に*れてたと記憶している

 

151

>>138
昭和の009で「機械のくせに!」みたいな感じで罵倒されてたからむしろ009は魔族側だな

 

158

>>151
9人の戦鬼と人の言う

 

167

魔族はサイコパスだ、なんて意見もあるけどそもそも魔族は容姿が人間と似ていても人間とは根本的に異なる存在なので、
倫理観だとか人の心だとか、そう言ったものを持たず欠落してるのも仕方ないことなんじゃねって気もする。

 

171

>>167
サイコパス云々って型にはめようとしてる時点であーあいつ補食されるわ……なレベル

 

186

>>171
そもそもサイコパスって言葉は通常、人間に対して使われる言葉だからね。
人間らしい感情が欠落してる人間のことをサイコパスと呼ぶ、みたいな。

…関係ないけど以前このアニメにも沸いてた百合豚もまたサイコパスだね。

 

184

>>167
まー人間も食う為に育てたり、生まれたばかりの子供選別してオスはミンチにしたりだからなぁ
育ちが良いからと同族のミンチ食わせたりとかも有ったな

 

192

>>184
そう考えるとアウラ編における魔族の描写は人類に対する痛烈な皮肉や風刺か…?
しかし生きるために仕方ないとは言え、人間もまた残酷なことしてるよなぁと。

 

170

ヒンメルの判断で貴重なソンチョーが…

 

179

>>170
まだその頃は甘かったんだよな
フリーレンがぶっ*うとしたのに強く遮ってたし本当に優しいやつなんだろう
魔族にすら情けをかけた
そういう経験をして徐々に学んでいったんだろうな

 

180

>>170
言い出しっぺはソンチョーだから自業自得だよ
フリーレンがちゃんと説明してやれば回避できた悲劇のような気もするけど

 

185

>>180
せっかく*うとしたのにヒンメルに強引に黙らされたから黙るしかない
そこでワーワー騒ぐほどフリーレンは感情表現豊かでもなかったんだろうその時は
ヒンメルがそう決めたなら仕方ないか…みたいな

 

174

こいつティアムーンも荒らしてるんだろ
ただ焼け野原にしたいだけだよ

 

178

>>174
ワッチョイスレをたててあげたのに?

 

176

今回のお話を見るにどうやら人間と魔族は共存が不可能みたいだし、テリトリーを決めてお互いに干渉せず生きていくと言うやり方ではダメだったんだろうか。
どちらかが先に相手の領土を侵*たことで争いが勃発したのかな。

 

197

>>176
この作品の魔族にとって、人間は食料だから
鬼滅の鬼と同じ

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です