スポンサーリンク
本日の人気記事
ピックアップ記事
葬送のフリーレン

【予想】『葬送のフリーレン』ハンバーグ1kgになると混ぜ物の方が多そう……………

 

葬送のフリーレン』(そうそうのフリーレン、英: Frieren: Beyond Journey’s End)は、山田鐘人(原作)、アベツカサ(作画)による日本漫画。『週刊少年サンデー』(小学館)にて、2020年22・23合併号より連載中。 第14回マンガ大賞、第25回手塚治虫文化賞新生賞受賞作。…
116キロバイト (17,904 語) – 2023年11月25日 (土) 19:41

(出典 sayo.blog)

 

ビーフ100%ではむしろ重すぎて食べきれない気がします;;;

 

600

安達祐実「ハンバーグ!ハンバーグ!って、うるせえよ!」

 

602

>>599
今時日常描写であほみたいに気合い入れた作画出来るアニメーター自体が少ない。
パースの付いた階段上り下り、歩きながら路地を曲がる、テーブルで食事をする時の身長や座高が設定通り。
なんて事は無いシーンがちゃんと書けてるのがフリーレン。
だから戦闘シーンで派手にパースや体型壊れてても圧倒されるんだよな。

 

603

>>602
そういうのAIでなんとかなると良いね
いい作品が正当に評価されてほしい

 

613

>>603
超未来はともかく当面のAIにできるのはパクリだけだよ

 

614

>>603
動画は意外と早いかもしれんな
学習データは山ほどあるし

 

629

>>614
テキストとビデオのデータ量が違いすぎる、動きや色味など象徴的なデータだけピックアップして尚且つ高圧縮するなどさらなる革新が必要やろな

 

604

そもそもストーリーいいアニメなんてここ十年ないしな
まず原作ありの基本12話だと話が短くて完結までいかないし
24話だと冗長になるか意味不明アニオリするゴミ制作しかいないじゃん
ストーリーまともだったアニメって俺は直近だと十二国記まで思いつかない
だからワンパンマン系とか、顔芸ばっか量産してんだろ作ってるやつがゴミだから

 

618

>>604
フリーレンの原作はストーリーが売りだからその点は強いな

 

655

>>618
ストーリーは勿論良いけれど、セリフ無しでコマ毎にシーンをドンドン切り替えたり、セリフに物凄く気を使っていたり、シュールギャグに、細かい表情の表現(特にヒンメル)等素晴らしいと思う
あと、(おそらく)なにげなく書いたであろう事を、後々伏線の様に大きな展開に広げてゆくのも上手い

 

624

>>604
十二国記はアニオリ入ってて*だった

 

637

>>604
モブサイコとか高い評価されてたよ海外で

 

605

女神様の正体って結局、
力尽きて*寸前に過去に戻ったフリーレンなんじゃないか

 

611

>>605
全く明かされてないしネタバレにもならないから返事するけどそうかもしれないな
会ったことない=過去の(未来の)自分
っていうことは古今東西の名作の種明かしとしては王道のパターン

 

606

12話は個人的に今までのエピソードで一番良かった
何度も見れる

 

650

>>606
ワイも昨日×2回、今日×3回?4回?ほど観た。
まだイケる。

 

653

>>650
フリーレンって何回も見たくなるよな
ちなみに、原作は10回くらい往復してる

 

667

>>653
俺もそれくらい読み返している

 

609

高耳様だって

 

612

>>609
最近の原作を見ると、フリーレンが江戸に転生してもおかしくないな。

 

660

>>612
江戸前でも駄エルフの飼育員な市ノ瀬さんが…

 

610

今回「人使い荒すぎだろ」という唐突なシュタルクの言葉があって理解できなかった。

勇者の剣の前で主が現れて、フリーレンが「シュタルクまだ動けるでしょ」と意味不明な言葉を言うシーン。

漫画版見直したらシュタルクは一撃で主に踏みつぶされて倒れてるんだね。

なぜカットしたんだろ。残虐だという表現規制に引っかかった?

 

617

>>610
シュタルク雑魚いのでは?という声に対するバランス取りの持ち上げ
もしくはワキワキ手で原作より少し下げた部分への持ち上げ。いずれにせよ表現規制などではないと思うよ

 

616

>>472
そういやシュタルクは泳いでたな、全てを叩き込んだって言ってたのに。アイゼンの固有スキルか

 

620

>>616
あれはフリーレンが浮かせてたんじゃないかと。
それで自身が飛べないからフェルンに持ちあげてもらったんじゃないのかな。

 

619

あんなばかでかいハンバーグ胃に収まるのだろうか

 

630

>>619
完食したとしてもその後ってギャル曽根みたいに腹が膨れるだろうな

 

639

>>619
フリーレンはどでかいステーキ10枚くらい食いだめ出来る

 

623

400gハンバーグ

(出典 i.imgur.com)

1kgハンバーグ

(出典 i.imgur.com)

 

627

ってかあれだけの魔法が使えるんだから雪を避ける魔法くらい使えないのか?
体の周りにバリアを張って雪を避けろよ
ヒータも魔法で余裕だろ?

 

644

>>627
溶かしたら全面アウスバーンに
まだ積雪路の方がましでわ?

 

649

>>627
そういう持続性の有る魔法って魔力消費量も大きいだろうから使わないんじゃない?と言うかそんな魔法が存在するのか知らないけど

 

668

>>649
フランメの結界なら出来そう。
どうやって魔力維持してるのか謎だし。

 

674

>>649
これだけ何でもありの世界なんだから傘の代わりに雨を弾く魔法くらいあるだろ?

 

635

>>513
俺も>508と同じでは無いかと思う
誕生日は不明だけど、アイゼンは誰かの誕生日の度にハンバーグを焼いていたようなので、実は覚えているかも

 

648

>>635
アイゼンがくたばる前に誕生日を聞きに行こう。

ワイはステーキがストで百円ハンバーグ×3枚食ってきた。

 

659

>>648
そもそもシュタルクはアイゼンが*前に、下らない土産話を山程持って帰らないとな

 

640

>>380
少年誌原作だと夕方してたボンズのハガレンFAが2クール以上やってもまるで作画レベル落ちなかったけど今のマッドだとどんだけ持つかな?
種崎や岡本らが出てたダイ大も丸8クールしたけど東映の割に作画は維持してたが、フリーレンと違いすでに連載終了してるからこそスケジュールに余裕持てたんだろうけど

 

647

>>640
これって現在進行形で制作してんの?
かなり前から企画進んでそうだし、他アニメよりかなりゆとり持ったスケジュールでやってそうだけどなぁ

 

643

フリーレンは旅の途中で性欲に限界が来たと嘆いたら「人間の♂なら仕方ないよね」とか言って*くらいならしてくれそうだよな魔術書読みながらだけど

 

663

>>643
してくれるけど1000年超えた*だぞ

 

666

>>663
エルフは概念

 

654

こんなのを28話も見られるんだからありがたい事じゃないか

 

689

>>654
28話?
これって2クールなのか?
だとしたら嬉しい

 

656

それにしてもハンバーグがハンバーグと呼ばれてるからには、あの世界にもハンブルクという町があるんだろう
またはハンバーグさんがいたとか

 

661

>>656
みんな日本語をしゃべってるし日本人なんだろ

 

662

いやどーでもいいんだけど寿命が数千年だと睡眠時間とか食事間隔も違くね?

 

665

>>662
起こさないと何年も寝てそう
フェルンが無理矢理起こして体内時計コントロールしてるのかも

 

676

>>662
それ以前にフリーレンの容姿が幼女のままなのはおかしいだろ!
いくらエルフが不老不死でもフリーレンはもう大人だよな?
この前会ったエルフの男はおっさんの容姿だったし

 

680

>>676
魔力を抑えると老けない(テキトー)

 

683

>>680
ただの作者の趣味だろ…
大人にならない幼女が欲しいという

 

694

>>676
少年ヒンメルに最初に出会った頃はなぜかもっと大人っぽいんだよなあ。
ヒンメル視点補正なのかもだけど。

 

673

レプリカでも魔王倒せるとか作ったやつ何者だよ

 

675

>>673
2期来て黄金郷編やるならレプリカの話も出てくるよ

 

685

やっと慣れてきた頃なのにもうすぐ終わる

 

690

>>685
ってかダラダラしすぎだよな…
先週の天秤のアウラでやっと少しバトルが出てきたけど
後はずっと押し問答みたいな話だし…

 

687

ひき肉ばかりあんな食ったら食える食えない以前に味に飽きるな

 

688

>>687
味ぽんかけたら味変できるぞ

 

691

ていうかあいつら食いすぎだろ
1日5000キロカロリーでも目指してるのか?

 

692

>>691
歩き旅してるならそれくらい必要じゃない?

 

693

>>692
なんで徒歩なんだろうな?
飛べとは言わんが馬車くらいあるだろ

 

695

>>693
北国だから

 

ABOUT ME
晴さん(haresan)
アニメのまとめブログを運営しています。 男子2児の母、単身赴任で平日ワンオペ子育てと仕事のかたわら、本ブログを運営しています。 Twitterでフォローして頂けると喜びます♪
ピックアップ記事
関連する記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です